Notes

webshop更新のお知らせ

新年早々、入荷がございましたので
webshopを更新させていただきます。

□1月6日 20時~
□入荷アイテム
高塚和則さんの花型コースター、オーバル皿、ひとり膳丸・角
藤野智朗さんのカッティングボードなど様々です。

 

 

こちらよりご覧いただけます☆彡

木の道具で食卓に温かみがでることを願っております。
お気軽にご覧ください、、

2017.12.25.20時~ onlineshop更新のお知らせ

2017.12.24.
今日はクリスマスイヴですね、
街を歩いていると、家族やカップルで楽しんでいる姿を多く見かけます。
楽しい日々がいつまでも続きますように、、

さて、沢山のご来店を頂きましたふるいともかずさんの個展も25日18時までとなりました。仕事や家事、大掃除など特におこさんがいらっしゃる方は、お忙しい事とお察しいたします。そんな思いから、一部の個展アイテムをwebshopに掲載させていただく事となりました。

■12.25.20時~
■年内ご発送期日:~12.27.13時迄のご注文分

イメージではこのような感じです。


棚板やランプシェードなどは受注生産にて、その他は在庫の限りとなります。

どうぞお気兼ねなくご覧くださいませ。

ふるいともかず展。12/15~

2017.12.14
いよいよ明日からとなりました。
作家のふるいともかずさんに予定通り納品いただき、製作はお任せでしたが色んなアイデアで皆さんをお迎えできるように、と新作ものも沢山ご用意してくださいました。

今回の個展の目的は、寒い冬を元気に過ごすための壁面インテリア。
棚板や一輪挿しなどが多く並んでおります。


こちらいきなり置いていますが笑、
新作の壁面一輪挿しtaper。
筒挿しのスピンオフですね。
マグネット付きですので、画鋲さしてカベに取り付け可能です。

続いてはこちら。
ペイントものが多数ございます。


約20数種類、全部仕上げているものと部分的なもの両方ございます。
ペイントといってもマッドな仕上がりで、変なツルツル感はなく手触りは木そのものです。


こちらはタナカド。
前回こっそり販売していたのですが、圧倒的な人気でした◎


家ではリビングやトイレ、寝室などどこでもいけますので活躍を期待しています。

上から見ますとこのような感じに。
上から、
タナカド70、
タナアド100、
タナカド130、
となっております。

ちょっとわかりづらいでしょうか笑。
ピン止めですので取り付けも簡単です。

壁面以外でもふるいさんの道具は元気を分けてくれます。
天井からはランプシェード。
カッティングボードも◎

下を向かずに上を向いて。
いつでもちいさな太陽が元気づけてくれる、は言い過ぎかもしれませんが、
どう捉えるかでひとつの宝物になると思います。

実際は彫りが美しいので店頭でご覧いただきたいです。
こちら受注生産となります。

今度は床から、
〝ざぼん〟持ち運びできてお盆、ひとり膳のような使い勝手です。


あぁ、個人的にも大好きです。ツボですね。
裏面や天板などじっくり見て触れてください、、普段は植物など飾ってもいいですね。

さて、最後となりました。
食卓にも登場いたします。

さざなみプレートや丸盆、今回はチェリー材がメインです。
何年も制作し続けているのも実用面での使いやすさ、がすべてではないかと思います。

ちいさな小皿やオブジェなども少々加わります。

作家のふるいともかずさんは、
オープン時からお店を支えていてくれています。
今もですが、まだまだ不慣れな私たち夫婦にも丁寧にアドバイスくださり、相談に乗れば必ず解決策を講じてくれます。また、今年1年ご自身の活動を控え、うちだけでなく各お取扱店さん含め、多くのお客様の為に制作に重点を置いてくださいました。そういった相手を想う気持ちが、作品にも宿っていると私は感じます。

…と長くなりそうですので、
今日はこの辺で。

お忙し時期となりますゆえ、
ご来店のみの対応で大変恐縮しております。
ですが、お越しいただきましたら笑顔でお迎えさせて頂きます。

ご来店こころよりお待ちしております。

 

まもなく、ふるいともかず展。

12月もあと3週間となりました、
大掃除は軽くスタートしたもののまだまだ気乗りせず。
年賀状もぎりぎりになるか…。

そう、今は個展や家具製作のことで頭がいっぱいです笑。

さて15日(金)12時~からとなりましたが、
ふるいともかずさんの展示会がまもなくとなりました。


お正月はぜひ特別な雰囲気を。
普段忙しい皆様にゆっくりとした時間をお届けしたいと思います。

様々なジャンルのものが出そろいますので、お時間ございましたら、どうぞお気軽にお立ち寄りください、、

*さざなみプレート305角/ウォールナット

〝木の道具展〟 ふるいともかず

2017.12.03
朝晩は冷えますが、冬の陽射しは暖かく太陽の力に感謝ですね。

さて今年最後のイベントがまもなくとなりました。

〝木の道具展〟
作家:ふるいともかず
期間:12/15fri –  25mon
休日:19tue
在店:15、16日


いつもと違う景色に見えますでしょうか??

そう、今回は初ですがペイントものが新作として登場いたします。
筒挿し、豆皿で計20色以上。

もちろん木地のものございます。

◇壁面インテリア
棚板新作、
棚板各種、
タナカド(三角形の棚板)
新作一輪挿し、
筒挿しペイント

◇現在制作中のもの
1点もの
さざなみプレート各種
木皿、豆皿
ざぼん
蓋物
ディップカップ大
間に合えばスツールデビュー

といったラインナップとなります。
きっと楽しい展示会になると思います。

大掃除や挨拶回り、年賀状などお忙しい時期の開催で恐縮ですが、
どうぞお気軽にお越しくださいませ。

11.29 20時 onlineshop更新②

今日は11.28.
webshop更新お知らせの続きです、、

晴れてよかった。

今日は撮影にお店にきていました。
いつもながらギリの時間でようやく終了いたしました。
これからページづくりにいそしみます。

そんな中、一部先にご紹介です。
今日はさらっといくかもしれません笑。

いきなりボスから…!
#7、#8、大型シェーカーボックスが登場します。

チェリー材で、
この柾目仕様(まっすぐに近い表情)こんなの中々とれません。
さ、さすが奥野さん。木取りのセンス最高です。ちょうど1年前に惚れこんですぐに問い合わせしたことを思い出しました。

#8の中はこんな感じで…かなりゆとりをもって入れていますが、まだまだ入ります。

リネンのキッチンクロスは店頭にて、
新色もかなり充実しています~


さて、前回に続きコーヒーキャニスターも到着しています。
ふじい製作所さん。

今回はSサイズ、ちいさくてかわいさも増しています。
後ほどwebshopご覧ください、、

新作のお弁当箱も素晴らしいクオリティで到着です。
ブラックボックス、

妻がお弁当をつくってくれるので、楽しみにしているところです。
おひとつ、我が家にもお迎えいたしますね、、

今回分、
気まぐれ店主のミニボードはこちら、、



新作は、
実家の酒便に昔こんなのあったな¨と思い出しながらデザインしたもの。

ちゃんと指が入るところがいいところです。
色々試しましたが、長方形がいちばん使いやすいのでそのようにいたしました。

さて、最後は茶筒の會田竜也さん、

皆一点ものですので、茶葉はいれませんでしたので、エアー写真で失礼します。
こちらもすっばらしいものです。

最後にくるみのトレイです。数枚ですが、ご用意できてよかったです。
とてもつかみ易くておすすめです。

もちろん店頭でもご覧いただけますが、先にご覧いただくとイメージつかみ易そうです。
また、ちいさなお店ですので、全部出し切れておりません。

どうかhpをご参照いただけましたら幸いです→☆彡

11.29 online shop更新

少しずつ秋も深まってまいりましたが、
秋晴れも心地よく、大変多くの方にご来店頂きありがとうございます。
新たな出会いも、そしてひさしぶりにお会いしたりすることで、お店をはじめてよかったと心から思える日々が続いております。

さて、これから気温も下がるということで一度online shopを更新しようと思います。
お忙しい方にも、リラックス時にご覧いただけましたら幸いです。

こちらは長野県上田市より、藤野さん制作のスープカップ、
オープン時からずっとございますが、実は初めてお客様が手に取った道具です。←あまり関係ないですが笑。

熱々のスープと共に…

縦彫りが程よく揺れています。そば猪口も同時入荷しています。

続いてこちら、
ミルクピッチャーです。
真っ白なミルクが一番映えるブラック仕上げ。

すこし荒々しさもあるのですが、可愛さが勝ります。動物的な嘴がいいですね。

ジャムスも到着しております。

裏面いかがでしょうか。
彫りが程よい感じで◎
こちらはサクラですが、カエデも爽やかでございます。

 


さて、茶筒と茶さじ。
會田達也さん制作いただきました。
茶筒はこれから撮影ですが、
さすが作家さん、といったクオリティです。
蓋がすーっと抜けていく感覚は木と手仕事ならではですね、、

茶さじはその茶筒の中にいれるので、無塗装です。色がすこし薄く感じますが、オイル染みや匂いがこもらない為です。
色んな形、可愛いですね。

こちらは〝くるみのトレイ〟
優しい表情ですね、、

 

裏面は両サイドどこでも指がかけられるよう、刳り貫かれています。後ほどwebshop時にご覧いただけます。


パンプレートも少しですがご用意しております。
色々考えると、やはり王道の長方形がいちばん使いやすいですね、、

もちろん何にお使いいただいても構いません。

この時期でしたらお鍋などのせてもいいですね~

さて、最後に集合写真。まだのコもおりますが、イメージはこのような感じです。

ふじい製作所さんのお弁当箱、蒔時漆が素敵すぎて興奮しました。きっと玄人好みですが、とてもおすすめです◎

いつも少しずつの入荷で恐縮ですが、本当に気に入ったものと出会えるといいですね。
ぜひごゆっくりご覧いただけましたら幸いです。

も、もちろんご来店いただいてもご覧いただけます、、

11/3 onlineshop 更新

少しずつ穏やかな気候に、
とはいえ朝晩とだいぶ寒くなってきましたね。
最近は家からお店まで40分徒歩通勤をして体を温めています。

さて、まもなくonline shop を更新いたします、
こちらです☆彡

こちらはミニカッティングボード、
主にチェリー、サクラ、ウォールナット、メープル材が揃っております。
手のひらサイズが多いですね。
彫りがあるものは、カットよりもプレートやコースター代わりに適していますし、
平らなものはチーズなど切ったりに程よくなっています。

私にとってはたくさんつくらせて頂きました。
どこの表情を活かそうかな、と考えて木取りするときが一番楽しく、彫っているときは無心になります。

疲れていても制作が苦でないのは、
やはり木が好きで、削る音や研磨した後の触れ心地がたまらなくいいからです。

とはいえ、自己満足なところもあり、
現代のものの多さに比べるととても少ないかもしれません。
継続してお出しできますよう、日々腕を磨いてゆきます。



さて、こちらからは作家さんのものたちです。
静岡県浜松市、山の上の工房からconoguさん制作のものたちです。

チェリー材のスープボウル、
とてもつくるのが大変なものです。

両耳がアクセントで可愛いところです。もちろん本体と一体ですので、
削って残した部分。ほぼ削りですね、、
持った時の感触もよくて、幸せを感じます。

この季節、特にいいです。
熱々のスープで体を温めてくださいね。

他にも木べらやジャムスプーン、マグネットカトラリーなど
も入荷しております。

人差し指くらいのカトラリー、
裏にマグネットつきです。

定番のジャムスプーン、このヘラ部分がすーっと滑らかで、
のばしやすい。パンにもとても優しいのです。

人気の花カベも到着です、


ご存知の方も多いと思いますが、裏面にマグネットが埋め込まれています。
壁に画鋲をさし、あてれば取り付け完了です。

そしてこちらから田澤祐介さん。新作の長盆です、

仕上がりも彫りも美しすぎて…限定3個の入荷となります。
樹種はサクラ材、美しい柾目の流れと、節のアクセントが良い感じです。

 

他にも、たま木工さんのマグカップや、ぎりぎり間に合いました菅原博之さんの花カベもご用意いたします

web更新のお知らせですが、
もちろん店頭でもご覧いただけます。

展示には全部出しきれておりませんので、どうぞご遠慮なくお声がけください。

11月もどうぞ宜しくお願いいたします。

お弁当箱展、はじまりました。

オープン40分前、バタバタしていますがはじまります~

たま木工さん制作、手彫りのお弁当箱販売です。
ご来店お待ちしております。


たま木工 お弁当箱 限定入荷

東京は台風も過ぎ去り、暫く穏やかな日が続きそうです。

さて、やんばる沖縄の森からたま木工さん制作のお弁当箱が入荷いたします。
1点ものが殆どなので、今回も展示販売のみとさせていただきます。


■期間 10月28日(土)~11月5日(日) ※1日(水)休み
■アイテム お弁当箱、マグカップ、スープカップ

沖縄でのびのび育った木の道具。
つくりての玉元さんならではの可愛らしいディテールとすこし武骨なところが人気の所以です。

お弁当箱も、カップも、
内部は漆で仕上げられています。
シミや漏れなどの心配もないので、日々気軽にお使いいただけます。

前回は2日目にほぼ完売でしたので、
ご希望の方お早めにお願いいたします。

web展 まもなくです。

いつも通りぎりぎりの仕事に励んでいますが、
いよいよ15日(金)20時より加賀雅之さんのweb展を開催いたします。
(online shopの1ページ目のみ)

主な樹種はこちら、


左上のヤマザクラ、
左下ホワイトオーク、
右上オニグルミ、
右下ウォールナット、
です。
どの木も自然の色で、食材も良く映えます。

彫りは加賀さんならではの深いライン。
まっすぐ同じ力加減で掘り続けるのはほんとうに大変なことです。
木に縁って硬さも違いますしね。。

さて、一部掲載アイテムをピックアップいたします~
クルミの豆皿、
多目的お使いいただけます。我が家にもほしい。。

この淵のデザインで、中くらいのトレイもご用意しております。

おにぎり皿もたくさん作ってくださいました。
何にでも使えてしまうので活躍間違いなしです~!

こちらはカッティングコースター。
我が家では妻がキッチンで料理中にできることとして、
私がテーブルでコツコツカットすることが多いです。

今回は、大きなクルミの一枚板から、
ひとり膳として彫り盆がございます。とてもおすすめ◎、soldout時でもバックオーダー可能です。

いろんな素材との組み合わせも楽しみのひとつですね。

お気に入りの道具や樹種など、食卓が楽しい時間になることを目的としています。
どうか皆さまにとって良き出会いとなりますように。。



〝加賀雅之 web展〟開催のお知らせ

ここ数日は山梨へ里帰りし、ゆっくりのんびりと過ごしておりました。
毎日よく寝て、食べて、幸せな日々を送っております。

外は心地よい秋風、吉祥寺ではお祭りで多くの方でにぎわっています。わっしょい?とか聞こえてきます。
そんな中、パシャパシャとひたすらシャッターを切りまくっています。

そう、加賀雅之さんweb展まもなく開催いたします。

■9月15日(金)~29日(金)まで
■20時スタート online shopにて☆彡 

1ページ分、丸々加賀さんアイテムが並びます。
今回はwebのみですが、もし実物や木目をご覧になりたい方は、
お店にお越しくださいませ。

写真は毎度のことながら素人ですが、
モノが良いのでお楽しみください~

online shop 田澤祐介web展スタートです。

25日(火)20時を過ぎました、
online shopにて個展の販売を開始いたしました☆彡


色々とイメージしながら、
ごゆっくりご覧くださいませ。

もちろん店頭でもご覧いただけます。

7月25日 web個展スタートいたします。

準備に手間取り、告知が前日となってしまいました。
まだまだスケジューリングへたくそです。

さて、現在個展展示中の田澤祐介さん制作アイテムが、
onlineにも並びます☆彡

■7月25日(火)20時~30日17時まで

言葉いらずですね、
ただただ美しい。でも使い込んでいただきたいものたちです。

お気軽にご覧くださいませ。

田澤祐介さん、個展始まります。

木の器を中心とした田澤祐介さんの個展がまもなくです。
予定通り、21日12時~18時です。

初日、2日目と田澤さん在店いたします。
本当に素晴らしいものがずらりと並びます。

まるで陶器のような質感、白漆のボウル皿。
極限まで薄く仕上げておりますが、その分漆の強度でバランスがとられています。
サラダ、最高に映えます!

コーヒーキャニスター、スプーンもぜひお手に取ってください~

もうひとつのメインは隅切皿。オーク、サクラ、そして白漆も
たくさんご用意しております。裏面もみてみてくださいね。

サイズ、樹種、彫りもいろいろと揃っております↗



その他、お箸、お盆、重箱、酒器、花器などなど、

暑いですが、お店を涼しくしてお待ちしております。
ゆっくりしていってくださいませ。

 

online shop オープンいたしました。

東京は32度を超え、ほぼ夏ですね。
すこし先のたいやきそらさんのかき氷が食べたくてうずうずしています。

さて、無事online shopがオープンいたしました☆彡
初日から現在2日目、たくさんのご注文をいただき、随時ご発送しております。


はじめての方は、F&Qをご覧頂ければと思います。お支払方法、ご配送など簡単なご紹介をまとめております。

ご参考くださいませ、、

店頭では、椅子やベンチなど座りやすく展示しておりますので、ゆっくり涼んでいただけます、、

それでは、まだ早いですがよいサマーライフをお迎えください~、、


 

田澤 祐介さん、個展開催いたします。

梅雨明け頃、7月21日(金)~30日(日)まで、
木工作家 田澤 祐介さんの個展を開催いたします。

■初日のみ在店、
■25日(火)のみお休みです。
■最終日~17時までとなります。

暑い日が続くと思いますが、ぜひぜひお越しいただきたいです。
木とは思えない陶器のような質感の白漆。とても涼しげですし落ち着きもあります。

色んなサイズの隅切皿、
ボウルや丸盆、コーヒメジャースプーンも最高によい仕上げとなっています。

 

暑いですが、ぜひぜひ。
皆さまのご来店お待ちしております。

online shop まもなくオープン。

じめじめと梅雨らしい天気が続きますね。
スカッとした夏が待ち遠しいです。

さて、きたる7月6日木曜日、20時スタート。
構想から随分と遅れましたが、やっとonline shopの準備が整いました。
写真も1000枚くらい撮ったので肩パンパン、へたくそだから仕方ないですね笑。

■hp→メニューバー(左上)、online shop からご覧いただけます。
■カート、カード決済可能
■7/1~6日のスタートまでは、hpからの販売をcloseいたします。

もちろんご検討の段階でしたら、今まで通り直接メールにてお声がけくださいませ。

一部、このようなアイテムが並びます。

高塚和則さん、8か月ぶりの入荷。
オーバル皿、花型コースター、ひとり膳、丸皿など。
定番もの、というのはそれだけ使いやすいということですね、、


奥野健一さん制作のユーティリティボックス、
中に仕切り、ミニトレイ付きです。限定2点のみです、お早めに!

ふるいともかずさん、さざなみプレート。
今回はウォールナット材、レギュラーサイズ揃っています~

 

棚板やランプシェードなどはいつも通り納期60日~ですが、
ご注文時にカード決済できるようになります。
出来立てでお届けいたしますね。

壁面インテリアで、心が癒されるような飾りをぜひ。

花カベも◎

 

とてもお買い得、リネンのキッチンタオルや酒井桂一さんのオーバル皿なども。
この時期はとにかくリネンがいいですね~

実はonline shop はとても悩みました。
できればお手に取っていただきたい、という思いが先にあったからです。

とはいえ、
ご遠方であったり、おこさん幼かったり。
天気も雨や猛暑など落ち着かない日々も多いですから。

快適なお買い物となりますよう、すこしずつですがお役に立てましたら幸いです。

もちろん!ご来店もお待ちしております~

抽選発表。

うだまさしさん個展も最終日となりました。
皆さん、いつもありがとうございます。

こちら、hpよりご応募いただきましたツバメ挿しの抽選をさせていただきました。

<当選NO>
1 、6、 10、16、17、20、21、27、30、48、50、53、63、80、86、90、121、125、129、130、132、136 、140、143 、162 、166 、178 、180 、195、 197

 

応募総数201件でした、、
ほんとにたくさん。。

ご当選者の方には、個別にご案内いたします。
たくさんのご応募ありがとうございました!

〝ツバメ挿し〟ご応募受付いたします 6.16.20時 ~17.18時迄

〝ツバメ挿し〟いよいよhpより受付開始いたします。
こちらからご応募いただけます

先日もお伝えしておりますが、
■おひとり様1点限り ¥2.500(税込¥2.700、送料¥648)
■抽選NOを折り返しメールいたします。
■当選発表 18日 ブログ/IGにて

 

元々、svale=デンマーク語でツバメという意味で名を頂きました。
ゴロや響き、というよりその意味が私たちにあっているかな?と3年前に思案していました。

皆さんもご存知の通り、ツバメは自分ではなく子供のためにエサを巣まで運び飛び回ります。日本人の美徳でしょうか。相手を想う気持ちといいますか、その生態にグッときたのを思い出します。このツバメ挿しは、そんなお話から1周年の際に作家のうだまさしさんが、形にしてくれたものです。すべてではないですが、1羽ずつ形が異なり、裏のマグネットは壁につけると飛んでいるかのような角度になるよう、考えられていました。

まさに皆さんのもとへ、日本全国を飛び回れたらと思います。

ご興味ございましたら、どうぞお気軽にお声がけくださいませ。


うだまさし個展開催中。

9日からスタートしております。
木工作家、うだまさしさんの個展です。

さらっとご紹介、、
木皿、カトラリー、ボウル、カッティングボードが中心となります。

 繊細なフォークピックや、

とりわけ匙にもなるレンゲスプーン、
ポテサラなどいいです~

こちらはシュガーポット。
指を掛けると開けやすいです。

カッティングボード、コースターもまだございます。

 
新たなものが常にある中で、
定番のものも多くございます。

使いやすく、つかっていな時もインテリア、
そんな印象がうださんです。

店頭にてご覧いただけますが、
14日20時より、hp→item3,4ページ目にて販売させていただきます。

個展・ツバメ挿し販売のお知らせ 

次から次へと…笑、
というスケジューリングですが、まもなく個展開催いたします。

<木工作家 うだまさし  埼玉県秩父>
■6月9日(金)-  18日(日) *13日(火)のみお休み
■12:00  -  18:00
■初日在店

フル個展ですので、
ジャンルも幅広く入荷いたします。←前日まで私もわかりません!
楽しみですね。




<event! 〝ツバメ挿し〟>
マグネット式の壁面一輪挿し。
1周年記念限定でしたが、ご要望にお応えし今回再販いたします。

■おひとり様、おひとつ限り  ¥2.500 (税別、+送料別)
■店頭 →9日12時~
■hp →16日20時~17日18時
  *受付:お問い合わせ(contact)にて、抽選で30名様となります。

<壁掛け△について>
人気の一輪挿しですが、
半年前よりお問い合わせいただいた方よりご案内となります。
制作数によりご案内できない場合もございます。
予めご了承くださいませ。

どうぞ、お気軽にお立ち寄りください、、

 

 

さざ波展。

いよいよ始まりました、
京都の木工作家ふるいともかずさんの〝さざ波展〟
さざ波のような美しい彫りが入った木プレートなどの限定販売会です。

彫り跡も波打つように揺れています。


展示では、各樹種・各サイズにてすでに並んでおります。←ブログが遅い!笑


通常のレギュラーサイズに加え、いくつかのサイズ展開ございます。

こちら上から、
さざ波プレートS(260×155)、L(305×190)、LL(355×235)


LLはお初です、
ひとり膳プレートとして活躍を期待しています。

続いてこちら、
さざ波プレート305角、
2枚の材を矧いで正方形となっています。
矧ぎ目見えますでしょうか?



ワンプレートでもよし、家族の大皿として君臨してもいいですね。


続いては我が家で4年目のさざ波です。
和プレートとしてもよく使いますし、



ランチプレート、お菓子プレートにも◎


ちなみにワッフルは20数年ぶりに頂きました。というより食べた記憶もないくらいです笑。


ハーフサイズは専らおにぎり。

お惣菜だけでも絵になります。

こちらはさざなみ小皿、茶たくにも◎

 

今回はチェリー材での入荷となります。
ウォールナットは数枚です、、



展示では、新たな棚板
〝タナ300角〟が仲間入りいたしました。

 カレンダーや絵本など入れてもいいですね、、
特別感がとてもでます◎

コの字型も相変わらず人気です、、

そしてこちらもおすすめの〝筒挿し〟


ご存知の方も多いと思いますが、マグネットと画鋲にて壁面につけています。

最後に〝丸盆〟です~

彫りも美しいのですが、
ふるいさんの好きなところはまず〝木取り〟です。
木目の活かし方はその方次第、、
いつも相手を想うふるいさんが、この表情ならと目をかけてくれます。

そしてもう1点は〝仕上げ〟です。
お使いの方きっと感じられたはずです。
プレートには染みなどできません。
何度もオイルをしみこませ、毛羽立ちも優しく削り、オイルが固まった状態でこちらに並びます。

と、細かいお話はここまで!

 店頭でもご覧いただけますし、
HPのアイテムページには、20日20時より掲載いたします。
お気になる方は、どうぞご覧くださいませ。

さざ波展 

京都の木工作家、ふるいともかずさんによる
〝さざ波展〟まもなく開催いたします。



さざ波のように細やかに削られた木のプレート、スピンオフ会となります。

◆5.17(水)-  24(水) *期間中休みなし
◆17、20、23ふるいさん在店

 現在最終仕上げ中です、
彫りが波うちます。

その他、
筒挿し、棚板、コースター、丸盆もいい感じです。


hp itemページへの掲載は20日が目安となります、、


どうぞお気軽にお越しくださいませ。

GW限定入荷 スタートです。

本日よりスタート、
遅れに遅れて申し訳ない中ですが、元気にはじまるといいです。
お弁当箱、揃いました。
昨年の10月より数が多いですが、その分人気も上がっているように感じます。

カトラリー、お箸も◎

 長方形もございます~


蓋を閉めた時の木の音がとてもよいです。

GWは吉祥寺でもイベント多いみたいですね、、

お店の少し先ではイイダ傘店さん、たしか29日のみですが朝から賑わっていました。
ギャラリーfeveさんの〝そだてるかご展〟もおすすめです◎

それでは、皆様のご来店おまちしております。

GW限定入荷 〝手彫りの弁当箱〟

サクラから新緑へ、
心地よい季節がつづきます。

GWお出かけしたくなりますね、、
私どももうずうずしています笑。

さて、やんばるの森からまもなく到着いたします。
〝手彫りのお弁当箱〟制作はたま木工さんです。


前回は初日でほぼ完売となってしまった人気アイテムです。

中は漆なので安心して染みなどもできず、
安心してお使いいただけます。

□販売期間:4月27日(木)~5月7日(日)まで
□店頭のみ
□お弁当箱意外にもマグカップやカトラリーたちも並びます。

こちらは2段↓
黒漆、おとなのお弁当箱ですね。

 今回は到着は前日予定なので、今回はhp掲載はなしとなります。

せっかく気持ちの良い季節なので吉祥寺にお越しの方はどうぞお気軽に
お越しくださいませ。

 

木の器市 開催しました。

何事にも準備、準備と思いながら
展示完了いたしました。

定番品からは落ち着きを、新作からはときめきを、
そんな気持ちが芽生えたら幸いです。


お待ちしております、、

PAGE TOP