Notes

オーバル型テーブル、ご納品。

2019.7.31
東京都T様邸へ、
オーバルテーブルをご納品いたしました。

写真はお届け前の家具職人、森井さんの工房にて。
樹種はチェリー材、こちらが天板の形です。


長手側はオーバルの曲線、妻手側は直線にしているので、
長方形や丸テーブルの間に位置した形となります。

それにしてもすばらしい木目、
今回はリップルマークと呼ばれる風に揺られたような光沢ある杢が入っております。

続いて脚ですが、

シェーカー様式のスタイルで2本脚です。
強度はもちろんのこと、出入りの自由さやすっきりさが特徴です。

普段から妻手側にも座りたい、
ということでしたら4本脚にもアレンジ可能。

こちらの脚は組手でつくり、
天板と脚フレームのみボルト固定となっております。

仕上げはオイル、
さらっとして気持ちがよいのです。

まだまだ暑さも続くようですし、
居心地の良い場所となりますように。。


PAGE TOP