Notes

2019.5.9.thu 21時~ online shop 更新のお知らせ

2019.5.5 こどもの日。
GW10連休、皆さまいかがでしたでしょうか。
1年の折り返しですから、
このくらい休んでもよさそうですね。毎年でしたら慣れそうです。

また、沢山のご来店ありがとうございました。
途中で雨降ったり、暑かったりの中、嬉しい限りでした。

さて、表題の件更新させていただきます。
4月できなかったので、お久しぶりとなりますね。

まだ確定ではないのですが、
ご紹介してゆきます。

【木の器、森田孝久(岐阜県)】
【白漆カトラリー、湯浅ロベルト淳(静岡県)】
今回はじめての入荷となりました。onlineデビューとなります。

どの器も美しい仕上がりです、輪花皿は僅かとなります。

【里見裕子(長野県)】
ちいさな箸置き、
穏やかな気持ちになります。

だいぶ旅立ちましたが、
りんご、イチョウ(色の濃い方:スポルテッドメープル)の箸置きがご用意できそうです。

【小川綾(東京都)】
優しいフォルムの花器たち。


優しいフォルムの花器たち。
手のひらサイズですから、無理なく生けてくださいね。
沢山つくってくださいましたので、セレクトもお楽しみください。

【真心のかご(北海道)】
しっとりとした手触り。丁寧な手業ものです。

白樺のかご、僅かながら掲載いたします。
スタートダッシュしてくださいね。

【加賀雅之(岡山県)】
美しいライン彫り。すこし深くなり程よい凹凸感。


一輪挿しは僅か、彫り盆も数枚ですが、
その他ご用意ございます。豆皿もよい感じです。

【藤野智朗 (長野県)】
素朴ですっきりなそば猪口。ぽてっとしたスープカップ、とかえでのジャムスプーン。
【ふじい製作所(兵庫県)】
美しい佇まいと、密閉性の高いコーヒーキャニスター。

 


今回は工房まで日帰りしてきました。藤野さんはいつもお優しい方です。制作数は僅かですので、こちらもお早めに。。
キャニスターは昨日届いたばかり。各サイズ揃っております。

【杉村徹(茨城県)】
深さのあるボウル、広葉樹の銘木を刳り貫いた木の器。


杉村さんの器は常に一点ものとなります。

【アロマウッド、小枝挿し、折敷】
オリジナルもの、今回もアイテムを絞ってつくらせて頂きました。

折敷は2サイズあるので、
比較してみてくださいいね。写真は350×290、いつものは400×290です。

殆どインスタ写真ですみません…!
暫く準備と撮影に入り、一旦onlineshopはcloseすると思います。

それでは、GW明けもご無理なく、
いつもの日常が訪れるといいですね。

svale fruniture
店主

PAGE TOP