Notes

箱棚。

ひさしぶりに箱棚を撮ってみました。


展示してから3年が過ぎましたが、デビューはタナ展の時でした。
来年あたりやろうかなと、画策しています。

抽斗は、収納というより
アクセントです。

ライオン入れるとお風呂みたいにみえますでしょうか。

作家さんや棚の種類によって飾り棚に近いもの、実用的に使えるものと分かれます。

できる限り暮らしのご希望に添えることができましたら幸いです。

2.21.thu 21時~ online shop更新のお知らせ

約1か月ぶりとなりました。
冬の工房はとても寒く、手作業の多い木工家にとっては厳しい季節でしたが、
そんな中、数名の方より制作いただきました。

制作数もまとまりましたゆえ、
表題の件、更新させて頂きます。

◇2.21(木)21時~
◇online shopにて→こちらです
◇主なラインナップ

・川本知史さん  シェーカーボックス
 レギュラー#4、#5、#6
 スイングハンドル#4#5
・ふるいともかず  タナカド
 サイズ70、100、130
・森井隆介 タナボルタ230/430
・森川正光 鬼おろし
・里見裕子 箸置き/ティースプーン
・チムスグイ    ハーブティ
・オーバル折敷、折敷
・カッティングボード彫りあり/なし
・小枝挿し
・コースター各種
・ハンドルボードs
・カトラリーレスト
などです。

タナカドは半年ぶり、ここ最近一番お問い合わせが多かったですね。
ふるいさんは棚各種もご注文承っております。

また、森川さん里見さん今回初めてとなります。
お二人ともお優しくて、作品からも感じるものがあると思います。
こちらはその箸置き3種、

里見さんは長野県の作家さん。
りんご、サクラ、イチョウです。
ちいさいものですがとても目を惹く繊細なものたちです。
食卓がすこし和むといいです。

オリジナルはオーバル敷/小枝挿し
の問い合わせ多かった為、すこし手厚い制作となりました。

シェーカーボックスもすでに到着し、
店頭でもご覧いただけます。


ヤマザクラ×ウォールナット、
最高の銘木たちです。

2月も折り返しですね、
まだまだ寒暖差もありますし、
焦らずゆっくりいきましょう。

どうぞ宜しくお願いいたします。

svale furniture
店主

タナボルタ×デスク

2019.2.9
1年でも特に寒い時期、39年前の今日私は生まれました。
母の話によると、陣痛が始まってから20分くらいで足をバタバタさせながら出てきたそうです。覚えていませんが笑、誕生日とは母への感謝の日だと思っています。

さて、色々と検証も終わり、
壁面棚板〝タナボルタ〟がデビューとなりました。
hp掲載は21日からですが、展示ではご覧いただけます。

こちらはw230とコンパクトな棚板です。

上からみるとこんな感じです。


抽斗は内部にストッパーをつけている為、
このぐらいにしか空かないようにしています。
棚板なので、あまり出ると重心が前にきてしまうからです。

玄関でカギを入れたり、
寝室でメガネをしまったり、
リビングでインテリアのアクセントとしてもいいですね。
トイレなどにも良いかもしれません。

そして、こちらはw430抽斗2杯です。

幅、奥行き、高さすべてサイズupしております。

耐荷重はサル1匹と言いたいところですが、
天板は文庫本を載せても大丈夫なくらいです。
(耐荷重の明確な基準はございません。一応ピンには7キロと書いてありましたが、見立てでは2キロまでが安心です。)
デスクの上や、
サイドボード、チェストの上などによく合います。

取付は石こうボードの壁面でしたら可能です。(下地なくとも可能)
詳細はonline storeに掲載いたします。

さて、デスクも新たに仲間入りです。

w800×d400×h700
チェリー材です。
毎日使用しておりますが、とにかく居心地がよいです。
気づくと居座っています笑
スツールは杉村徹さんです~。お気に入り◎。

抽斗はピタっとおさまり、
内部もカンナで磨いている為、レールなしでも滑らかなです。

上からも見てみましょう。


奥行400㎜です。
リビングやpcデスクとしては十分ですが、
ご希望でしたら、480でも550でもおつくりいたします。

また、天板は見付け留め型五枚組手とよばれる技法で接合されており、
強度も上がりますが、意匠性もよいです。
大量生産できない手業のデスクなのです。


タナボルタは置いて頂いても大丈夫です。

環境をつくること、
で至福の時間が増えるといいですね。

制作はすべて森井隆介さん(東京都青梅市)。
穏やかで誠実な家具職人です。元々箱物を作られていて、その技術と経験で
オリジナルのものをつくって頂きました。

今後、お時間はかかりますが、
3月にベンチ、オーバルダイニングテーブル、
数か月後に、チェストなどラインナップも充実予定です。

今後ともどうぞお楽しみにご覧くださいませ。

オーダーデスク。

東京都Y様邸へ、
オーダー頂いたデスクをご納品させて頂きました。
写真は家具職人の石川さんより、工房で撮ったものです。

樹種はオーク材。
サイドシェルフとコーナーで合わせたもの。
サイズもcm単位で調整し、棚の位置や配線穴などもお付けし、天板は10Rで丸みを出しています。
4月より小学校に上がられるお嬢様、
リビングでPCなどされるご家族様、
そして生まれたばかりのE君にもいつか使っていただけるといいです。


制作には数か月、お時間を頂戴いたしますが、
長くお過ごしになられる場所を無垢材にておつくりしております。

ご相談などお気軽にお申し付けくださいませ。

2019.2月 Open day

年明けから1月もあっという間に過ぎ、2月となりました。
寒さが和らぐとよいですね、、

さて、遅れながら2月のお休みは以下の通りです。

2/21.thuはweb shopの更新日となります。

最近ご注文が集中しており、翌日をお休みとさせて頂いております。

また、最近はブログ更新が少なくすみません。。
インスタグラムの方が頻度もありますゆえ、そちらもご参照いただけましたら幸いです。

それでは、2月も元気にいきましょうー!!

2019.1.17thu~ online shop更新のお知らせ

冬の寒さにも慣れてきましたが、
春の訪れが待ち遠しくなってきました。

さて、大変お待たせしておりますが、今年初のonline shop更新をさせて頂きます。

⋄1.17.thu 21時~
⋄主な追加ラインナップ
・うだまさし 壁掛け△ 中/小サイズ サクラ/オーク
・小川綾 マグカップ、一輪挿し
・チムスグイ アロマオイル
・アロマウッド
・オーバル折敷
・ロングボード(カッティングボード)
・ハンドルボードs
・小枝挿し
・コースターマル/カク
となります。

*複数のご注文はおまとめすることをお勧めいたします。
(システム上、2度に分かれた決済を後から一緒にすることはできず、別梱包での発送となります。)

木のもつ癒しの力で、今年も元気にいきましょうー!
それでは、どうぞお楽しみにお待ちくださいませ。

NEW!! フジアームチェア。

愛知県蒲郡市の家具職人、加藤洋介さんより
新たな椅子〝fuji armchair〟をお取扱いさせていただく事になりました。うぅ幸せです。

無垢材、削り出しの本格派です。
金物など一切使用せず、木組みされた椅子。
背はぶ厚い材から削られた材を接ぎ合わせながら、包み込むような優しい背当たりとなっています。
横姿だとよくわかりますね。

アームは長さを抑え、すこし添えておくくらいなので出入りもし易くなっています。

座面も深さを変えながら削り込み、滑らないよう90度に彫り跡が刻まれています。


私の印象は、〝どこからみても美しい椅子〟

こんなに素敵な椅子をつくられた加藤さんは、とにかく真っすぐで、純粋な方。めちゃくちゃかっこいいのです。

現在は板座のみですが、張座もご用意予定です。(まだ未定ですが‥)
ちなみに樹種はチェリー材、写真のものも随分経年していますね、、
納期は6か月~8か月が目安となります。

hp掲載はまだですが、店頭ではお気軽にお試しいただけます~!

2019.1.5. オーバル敷。

新年、あけましておめでとうございます。
2019年も色々と楽しみが続きますよう、夫婦で力を合わせて尽力いたします。
どうぞ本年もよろしくお願いいたします。

さて、こちらは新作の〝小枝挿し〟

高さ200㎜なので、生けて頂くとお部屋でも目を惹く存在になります。
まだ早いのに、サクラが1本だけお花屋さんにありました。春を待ちわびながら、ちょこっと挿してみたり、、


さて、年末年始はまさに制作の日々でした。あと、食べ過ぎでもあり、よく寝てもいました笑。

特に製作時間がかかったのは、2019年よりデビューの〝オーバル敷〟
ひとり膳向きの敷板です。

フリーハンドからの成形したディテールなので、
すこしふっくらとしています。器が載せ易いことを目的としておりました。

店頭ではすでにご覧いただけます、
また、online shopでは1/17(木)~更新掲載予定です。

どうぞお気軽にご覧くださいませ。

2019 1/5.sat 12時~ 新年open

2018.12/28
おかげさまで今年も無事仕事納めとなりました。
随分沢山の方と出会い、元気やパワーを頂けました事、夫婦ともども大変感謝しております。

2019年は、皆様にもっともっと木の癒しをお届けで来たらと思い、
年末年始も体を休めながら準備を進めてゆく所存です。


さて、1/5(土)新年、初売りをさせて頂きます。
簡単にご紹介させて頂きます。

①作家うだまさしさんより、壁掛け△が入荷となります。
ピン止め、壁面の一輪挿しですがきっとご存知の方も多いですね。
前回より多く到着しております。

*今回はサクラ/オーク、小/中サイズのみとなります。
*申し訳ございませんが、事前予約や確保などは承っておりません。
*online shopへは、1/17(木)掲載予定です。(お店在庫と半分ずつのご提供となります。)

②一緒にカッティングボードも入荷となりました。

家族写真のイメージで‥
真ん中はもちろんご主人。
右下は猫っぽいかなと‥。

1点ものとなります。
他にもございますので、お声がけくださいませ。

続きまして、、
③アロマウッド
オリジナルからのデビューです。

アロマオイル(別売り)をたらして頂き、
植物成分から癒しの香りを感じていただけます。


コロンと丸々しています~。

3樹種、
オーク
チェリー
ウォールナット
よりお選びいただけます。
ちなみにおひとつ¥1.000となります、
色んな香りでリラックスしてくださいね。

④オーバル敷き
現在制作中の敷板です。
隅切のものより、一回りちいさくなります。

ひとり膳に最適です◎
2019年も健康の為、良いお食事のきっかけとなれば‥と願っています。

と、とにかく頑張ってつくります、、
実例でもまたご紹介いたしますね。

⑤ハンドルボードs
新たにウォールナット材もつくりはじめました。


スリム型とても使いやすく、我が家も頻度高いです。

⑥小枝挿し
すこし存在感のある壁面一輪挿しが欲しくなり、つくってみました。

シンプルにピン止め、
高さをだして、試験管を長いものにいたしました。
お部屋の中でもいい存在感発揮しますので、
とてもおすすめです◎

樹種は左から、
ウォールナット
ケヤキ
サクラ
オーク
メープル
となります。

⑦作陶家  辻中 秀夫さん より入荷いたしました。

2019年より、
陶器やガラスなど木とも合うものをご提案してゆきます。

辻中さんは前回一輪挿しのみ入荷でしたが、今回カップ系を中心につくって頂きました。

とても温和で優しい方ですが、きっと作品からも感じられると思います。
店頭のみとさせて頂きますが、どうかお手に取られてくださいませ。

他にも数点ございますが、
取り急ぎここまでとなります。(スペシャルな椅子も控えております!)


年末は寒いようですし、
どうか暖かく、日々の疲れが癒されることを願っております。
良いお年を‥。
また、2019年もどうぞ宜しくお願いいたします。

svale furniture
三宅達也/晋子(くにこ)

2019.1月 Open day

今年も僅かとなりました。
木のものを通して皆様との出会えたこと、
大変恵まれた1年を過ごさせて頂きました。

お店までお越しいただき、またhp上でも沢山ご覧頂き、
夫婦ともども感謝しております。

さて、来年1月営業日のお知らせです。
年末は12/28~とさせて頂きます。

今年はぐっと冷え込む様でしたので、どうか皆さま暖かくお過ごしくださいませ。

PAGE TOP