Notes

休息。

2021.7.3
ふるいともかずさんのweb展も無事終わり、
お選び頂いた皆さま、ご注文くださいました皆さま
誠にありがとうございました。

ふるいさんのものは、使い心地もよいので愛着でてくると思います。

6月も過ぎ、今年も折り返しを迎えました。
未だ続くコロナ禍、梅雨時期の気候、オリンピックによるモヤモヤ感すこしあると思いますが、
どれも、手に負えるものではありません。


できることをやる、
身近な繋がりから力を注いでいければと思っています。

7月はビックイベント2つございますので、
束の間の休息を経て、
また次に向かってゆきます。

どうぞお楽しみに…!

 

ざぼん

2021.6.19
ひさしぶりに妻がお店に来て、
撮影手伝ってくれました。

普段は家事育児に多忙なので、数か月ぶりのお店でした。


すこし持ってもらうだけで、
サイズ感でますよね、、

娘が幼稚園に通い始めたら、
また二人で仕事することも増えそうです。

こちらはクリのざぼんと、
さざなみプレート400×305のチェリーです

ん~美しいです!

娘の椅子。

2020.6.19
まもなく2歳の娘、
スクスク元気に育っております。
食欲旺盛で、
大好物は、アボガド、納豆、ブロッコリーのポタージュ、ミートボールなどです。
まぁ、よく食べますね笑

そんな食卓でのお気に入りの椅子↓


座面のペーパーコードの感触が好きみたいです。
アームがあるので、
横から落ちなくて安心。

それにしても1歳児がウェグナーとは贅沢ですね笑。
木が落ち着くみたいでよかった、

お外も好きで、
近所の公園が日課です、、


集中しています↑
草いじり、、

〝ふるいともかず展 入荷/受注製作のお知らせ❷〟

2020/6.17
皆さまこんにちは、
梅雨時期に入りましたがいかがお過ごしでしょうか。お仕事、家事、育児と励まれているこ事と思います。

そんな中、すこしホッと一息つけるような木のものたちがまもなく入荷いたします。

〝ふるいともかず展 入荷/受注製作のお知らせ〟

今回、入荷アイテム以外にも、
★受注製作を通年で始めます。
いつもアイテムがすぐにsoldoutになってしまったり、枚数が家族分揃えられなかったり…、
そんな状況を打開すべく、ふるいともかずさんのご協力を得て、
ごゆっくりお買い物できるようにさせて頂きます。

—————————————————————————————–
☑2021.6/25. fri. 21:00~
・入荷item      ~6/30迄
・受注製作item       通年
☑online shopにて→
☑店頭休業中
☑ご注文が集中することもあり、発送に7日間前後頂く場合がございます。
☑ご注文後のお纏め、決済方法の変更はシステム上難しいので、予めご了承ください。
☑発送ミスを防ぐため、基本1会計毎に発送させて頂きます。
—————————————————————————————–

さて、早速ご紹介してゆきましょうー!
すこしボリュームございますので、
ささっと、自分の言葉でいかせていただきます!

❶さざなみ八角プレート/180角

この形ははじめてですね!
物凄く使い易そうです。
こちら、ウォールナット材、


何万色もあるブラウンが重なり、
いろんな色素もっているのが特徴です!
北米の土でないと、この色はでてこないのです。

6月ですし、
サクランボのタルトでいきましょうか、
山梨産佐藤錦、ツヤツヤです~

彫り跡が入ると、
・食材が映える
・凹凸感が生まれ、カップなど染みができなくなる
・手触りがいい
・かっこいい
です!


さざなみプレート305角(上:チェリー)
さざなみプレートL(下:ウォールナット)

人気のエースプレート、
305角は折敷感覚で、とても使いやすいです!

アップいきましょうか、
もちろん、食材直置き大丈夫です。

器好きの方には特におすすめです◎
Lサイズはパンプレートにぜひぜひ!

さざなみプレート各種は、殆ど受注製作可能アイテムとなります。

❸さざなみプレート400×305
大きいですね~
新作です!
まずこちらはチェリー材、



続いてウォールナット、


2枚接ぎです、
お見事!
接ぎだからこそ、厚みを薄く(13mm)し軽くできるのです。
1枚板でしたら20~25mmは欲しくなります。

木は反りますからね!
しかもウレタン含むオイル仕上げも、
反り(シミ)対策されています。

安心、安心なのです。

裏面みてみましょう、

エッジは浅めで、
指触りがよくなるよう、両サイドにさりげない彫り跡入ります。
ふるいさん、ありがとうです!

実例は後ほど、お撮りしますね。

❹パスタ深皿

もう10年近い定番の三角丸の深皿、
大きさ、形、彫り跡、深さと、
完成されたうつわではないでしょうか!

右は初のサクラ、
中はウォールナット、
左はチェリー
です。

底板は熱対策でぶ厚く、
エッジはすっきりです。

そして、裏面には隠れ4本脚が…、、

ぜひ手探りで探してみてくださいね。
脚をいれて、さらに熱対策。

熱々のお料理にていただけます!

❺丸盆各種

ふるいさんの人気アイテムのひとつ、
丸盆。

Φ260~Φ325まで、

上:ウォールナット、
下:サクラ、
中:クリ、
となります。

お盆は、幹の太さが絡みますので、
中々とれる量が減ってきております。

そんな中、今回丸盆に関しては、
Φ300/Φ325のクリ材のみ、受注製作可能となりました!

これは凄いことなのです。
材の仕入れも大変ですから、、

 

❻カトラリーボックス

こちらも新作、
刳りぬかれたカトラリーボックスです、

気軽に出し入れしやすいですね!
左:チェリー、
中:クリ、
右:ウォールナット、

フチは細彫りと、

幅広です↓

こちらも受注製作も可能です!


ざぼんΦ300×h75
ざぼんΦ330×h130

ちいさな盆テーブル、
こちらも大人気アイテムとなります。

まずはΦ300から、

急須載せましたが、食材直置きも可能です◎
Φ300は、テーブルの上でも床置きどちらでも大丈夫です。


Φ330、こちらもクリ材です。

脚のデザインがとても可愛いのと、
さりげない彫り跡が表裏にはいっておりますので、
手触りも◎

今回、
・入荷アイテム→クリ/サクラ *1点もの
・受注製作  →チェリー/ウォールナット

となります!

❽新作棚、

お手頃感覚の棚板、
新作2点です。
まずは、ひとり掛けから、

上下にピン2本打つだけで、
とても簡単です。
背の部分に、彫り跡がはいっております。

つづいて、ベンチ型です。

ちょっと寛ぎ感が生まれますね!
フレブル増えたからかも…笑

背と座、両方に彫り跡入ります、
アップでみてみましょう、

ディテールもいいです◎

正面いきましょう、



こちらは左右のピンをうつだけです。

フレブルさん、
何かご主人を待っているような雰囲気になりましたね!

❾タナ450角

こちらも随分つくらせていただいております、
小窓のようなタナ450角、

たまには、斜め上からのぞいてみましょう、


シンプルですが、
ディテールとても綺麗です。
飾るところが多いのが特徴ですね!

❿さざなみ2段

こちらも大人気の棚板です、
唯一彫り跡が入っております!

和でも洋でもいけます、
なんといっても全体のバランスがいいのです!

壁面さみしいな、
と感じている方ぜひですね◎

全体像の写真は中々難しくて、、!笑
一応hpには掲載ございます。


箱棚
箱棚ツイン
箱棚ワイド

こちらも人気の箱棚、
まずはレギュラーものから、


もう丸5年以上経ちましたね、
いい感じで経年してきました。

向かって、左の天板下が空いており、
筒挿しと相性いいですね~

余白も楽しみたい方におすすめです。

続いて、
新作の箱棚ツイン、


左右対称となりました、
抽斗がアクセントとなっております。

届きたてですが、
まだまだサクラ色ですね~

そして最後は箱棚ワイド、
抽斗部分が大きくなりました!

飾りの置き場所が増え、
抽斗も奥行は浅いですが実用的に。



メガネは余裕で入ります~
リビングはもちろん寝室などにもよいですね。

実はこちら、
お店からふるいさんにお願いしてデザインしたものとなります。
色々な発想をカタチに変えてくださり、
嬉しいですね~


全体像はまたitemページにてご覧くださいませ。

随分と駆け足でのお伝えとなりましたが、
入荷アイテム、
受注製作もの、
其々が、皆様にとって楽しめるものになるといいです。

6/25 21時より、onlineshopにて、
ぜひぜひ、お楽しみにおまちくださいませ。

*追加で、
ふるいさん筒挿し、帽子フックもおつくり頂いております。

〝ふるいともかず展 入荷/受注製作のお知らせ〟

2021.6.15
こんにちは。
東京も梅雨入りしましたね、
そして、今年もまもなく折り返しとなります。
後半も自宅で過ごす楽しみのひとつをご提供できれば、と思っております。

さて、表題にもございますが、
〝ふるいともかず 入荷/受注製作のお知らせ〟となります。
京都の工房より、
ふるい制作のものたちが、入荷して参ります。
まだ一部ですが、
・さざなみプレート各種
・丸盆Φ
・パスタ深皿
・カトラリーボックス
・ざぼん
・筒挿し
・帽子フック
・棚板
その他、となります。

ふるいさんは、
ジャンルが幅広い事と、
彫の細やかさ、
仕上げの精度(シミのできないうつわ)、
と大変時間の掛かるものが殆どなので、
制作数に限りがあります。

そこで、今回をふるいさんのご好意より、
一部の人気定番ものの★受注製作を承ることとなりました。
通年となりますので、
ごゆっくり、お買い物を楽しんで頂ければと思います。

詳細は、各アイテムページに記載いたします。
(現在準備中)

また、ブログでも改めてお纏めいたします。
引き続き、どうぞお楽しみにお待ちくださいませ。

—————————————————————————————–
☑2021.6/25. fri. 21:00
・入荷item  ~6/30迄
・受注製作item     通年
☑online shopにて→
☑店頭休業中
☑ご注文が集中することもあり、発送に7日間前後頂く場合がございます。
☑ご注文後のお纏め、決済方法の変更はシステム上難しいので、予めご了承ください。
☑発送ミスを防ぐため、基本1会計毎に発送させて頂きます。
—————————————————————————————–

 

クルミの折敷

2020.6.3
こんにちは、
急に気温が上がってきましたね、
ややむし暑く…、この時期から熱中症にも
気をつけなくてはですね。

クルミの折敷、
沢山削らせて頂きました。
6/4 21時よりwebに掲載いたしますね。


水分、水分、
もうマスクむせますね!
どうか皆さまお気をつけてお過ごしくださいませ。

ではでは、
どうぞお楽しみにお待ちくださいませ。

2021.6.4 web掲載のお知らせ

2021.5.29
こんにちは、
すこしずつ暑さを感じるようになりました。
マスク、むせますね笑。
昨年の夏の記憶がよみがえりそうです。

さて、5月に入荷予定のものが、
軒並み遅れております!
予定していたものは、7/7あたりになりそうです。
よって、今回はオリジナルのもののみ、先行販売いたします。

——————————–
web掲載 *オリジナルのみ
☑6/4  21時~
☑店頭休業中
☑発送に3.4日頂く場合がございます
☑ご注文後のお纏めや、決済方法の変更はシステム上難しいので予めご了承くださいませ

メインはクルミの折敷、
すこし深めのハチノス彫りと、


艶々した木肌になる乱彫り、


だいぶ雰囲気変わりますね!

どちらもおすすめなので、
お好みでよいと思います!

また、自宅で使用してみました、
クルミは初めてでした。


色んな食材、
うつわの土台となりますね、
クルミがどんどん好きになってきました。

大きさもあるので、折敷の彫りは結構大変なのですが、
その分永くお使い頂けるといいです。

続いて、
輪花の豆鉢。


草木染がようやく落ち着いてきました。
ブルー、グレー、ブラウン、ブラックが重なり合い、
サクラの色素や木目も感じて頂けます。

稜花コースターは、
ちいさなハチノス彫りにて、

山桜はほんとうに硬い、、
力をいれないと深く彫れないですが、
入れすぎるとフチまで削ってしまいます。

こちらはクリ(3列の右↓)もございますが、
爽やかでかなりいい感じです。

続いて、輪花盆Φ240、

 

入隅部分が、個人的にはお気に入りです。
彫り有は柾目、
彫り無は板目を使用しています。

花盆は今回ですこし落ち着き、
材の確保の為、次回は先となりそうです。

他にも、


サラダボウル、
ミニマルボード、
角コースター、
以外は1点ものとなります。

色んな樹種の生まれながらの色味でおつくりしております。

最後は丸盆Φ300、
山桜です。


上はハチノス彫小、
下は乱彫り、節有となります。
こちらも其々1点ものです。

いい感じに仕上がっております。

ではでは、
もうすこしつくって参ります、
どうじお楽しみにお待ちくださいませ。



クルミの折敷。

2021.5.16
木工市web展が落ち着き、
次に向けてクルミの折敷をおつくりしています。


とてもいい子ですね、
素直な木目と、優しい木の色、香り、手触り。

折敷は大きさもあるので、
クルミは軽くて、とても相性がよいです。

斜めに彫り跡をいれ、
シミなどできないよう仕上げております。

仕上げてみましょう、


ガラスコーティングを、
やや厚めに施しています。

何も気にすることなく、
ただただ美味しいごはんの支えとしてお使い頂けましたら、と願っております。

もうすこし制作にお時間掛かりまして、、
6/上旬頃、web掲載いたします。

どうぞお楽しみに…、

花器円、ご納品。

こんにちは、
木工市gw、ご覧くださりお選び頂いた皆様、
ありがとうございました。発送の目途も経ち、すこしホッとしてきました。

さて、今回入荷した〝花器円〟ですが、
@story.home61 さんのご自宅に到着致しました。


すでに馴染んでいるようで、
ベンチ(こんなにいい場所に…!)から光を浴びて嬉しそうにしております。

存在感もありつつ、
抜け感もあって、うまく調和してくれました。

優しい空間もですが、
写真もとっても素敵で癒されます~

まだお届けしたてですが、
早速お使い頂けて嬉し限りです。

また季節の一輪が楽しみですね、
ぜひぜひ、永くお供させてください。

追加便。

2021.4.29 21時~からの木工市に向け、
フナハシトモハルさんより、追加でクルミのリム盆が到着いたしました。


ぶ厚い材を刳り貫き生まれた木のお盆、
300×200です。

リム部分、側面にも彫りがあり、
木目もよくて、おすすめです◎


ん?
フレブルついてきてしまいました笑
高いところに上りたかったのでしょうか、よしよし。

重ねても美しいです。
我が家もほしいな、前回は売り切れで断念しました笑。

今回は、1枚1枚ご覧頂けるようにいたします。

お好きな表情をぜひお迎えくださいませ。
(フレブルはついてきません!笑)

PAGE TOP