Notes

無垢材、テーブル。

2017.12.05
すっかり寒さも定着してきましたね。
来春に向けて、新たな準備をされる方が増えてきました。

環境だけでなく、実際触れる家具が変わるとお引っ越しの実感がとても湧いてきますね。

スヴェイルでは、間取りのご相談やレイアウトプランを無料で行っております。
ごゆっくりのご相談はご予約いただけますと打合せ場所をご準備いたします←お店が狭いので笑。

テーブルに関しては、
・樹種、
・サイズ、
・天板仕様(形や彫り入れ)、
・場合によっては足の仕様、
・高さ、
など意外と選択肢が多いものです。

というのも、体やお部屋にあっているかどうか、
この先何十年とお使いになるうえで微調整は欠かせないものとなります。

こちらは丸テーブル、オーク材です。
φ900~1300くらいまで制作いたします。


丸はリラックス度も高く、2~4人ご家族の方、たまにでしたらぐるっと囲んで6人などもいいですね。

サザエさんのような団らんを思い浮かべるとイメージしやすいでしょうか。
オーク材は空間があかるくなり、表情も穏やかに感じます。

続いてこちらはウォールナット材。
時間をゆっくりと感じる落ち着きあるダイニング空間をつくれます。
上のオーク材とガラッと印象変わりますね、光の吸収率も変わります。



よく量販のものと何が違うのですか?とご質問をいただきますが、とても簡単なことです。

それは、〝材料費〟と〝加工費〟です。

天板の接ぎ目を見ていただくと、板幅が均一なものとランダムなものが出てきます。

悪いことではありませんが、
ランダムのものは端材のような板も使えてしまうので、格安です。

しっかり揃っているものは、職人が一枚一枚セレクトしてその目にかなった板に厳選しておつくりいたします。考え方の違いですね。材を余すことなくつかうこともよいですし、毎日目を合わせる表情に拘るのもよいと思います。スヴェイルは後者となります。もちろん材は大切に、最後までありがたく使わせてもらっていますが…、、

もう一点は加工費。
家具業界における安さはほぼアジアの安い人件費、職人ではないですし分業制でつくられたもの。効率重視ですね。安心なのは、誰がどこでつくっているかということ。お洋服でも食材でもみ~んな同じです。食品偽装などよく見かけますが、家具はニュースになりません。
安くていいものも多いですが、いちばんの違いは〝メンテンナンス〟できないことですね。

10年後、日本はゴミだらけになるといわれています。
皆さんはどんなビジョンを持って家具を選ばれていますでしょうか。

職人は自身がつくったものを子供を送り出すような気持ちになるといいます。
だからこそ、何かあれば必ず直す、削り直す、など必ず何十年と心地よく使えるようにいたします。

できれば、皆さんにはその家具たちに、
思い出を刻んでほしいのです。

例えば、おこさんが20歳に成人し、
就職し、
結婚するとき、
お孫さんが生まれ、
笑って、泣いて、などなど。

テーブルに触れて幼い記憶が戻るような、
そこにひとつのものがあることで、かけがえのないものになることを願っております。

ほぼ独り言のようなお伝えですが…
とにかく毎日を共に過ごすもの。いい出会いのお役に立てましたら幸いです。

長文失礼しました。


まもなく、ふるいともかず展。

12月もあと3週間となりました、
大掃除は軽くスタートしたもののまだまだ気乗りせず。
年賀状もぎりぎりになるか…。

そう、今は個展や家具製作のことで頭がいっぱいです笑。

さて15日(金)12時~からとなりましたが、
ふるいともかずさんの展示会がまもなくとなりました。


お正月はぜひ特別な雰囲気を。
普段忙しい皆様にゆっくりとした時間をお届けしたいと思います。

様々なジャンルのものが出そろいますので、お時間ございましたら、どうぞお気軽にお立ち寄りください、、

*さざなみプレート305角/ウォールナット

〝木の道具展〟 ふるいともかず

2017.12.03
朝晩は冷えますが、冬の陽射しは暖かく太陽の力に感謝ですね。

さて今年最後のイベントがまもなくとなりました。

〝木の道具展〟
作家:ふるいともかず
期間:12/15fri –  25mon
休日:19tue
在店:15、16日


いつもと違う景色に見えますでしょうか??

そう、今回は初ですがペイントものが新作として登場いたします。
筒挿し、豆皿で計20色以上。

もちろん木地のものございます。

◇壁面インテリア
棚板新作、
棚板各種、
タナカド(三角形の棚板)
新作一輪挿し、
筒挿しペイント

◇現在制作中のもの
1点もの
さざなみプレート各種
木皿、豆皿
ざぼん
蓋物
ディップカップ大
間に合えばスツールデビュー

といったラインナップとなります。
きっと楽しい展示会になると思います。

大掃除や挨拶回り、年賀状などお忙しい時期の開催で恐縮ですが、
どうぞお気軽にお越しくださいませ。

2017.12月 営業日時、年末年始のご案内

寒気とともに12月となりました。
心も体も準備が整いませんが、今年最後の月も大切にいきたいと思います。

さて、遅くなり申し訳ないのですが、
12月のお休みは以下の通りです。

5(火)、6(水)、13(水)、14(木)、19(火)、
29(金)~1/4迄

また後程ご紹介いたしますが、
ふるいともかずさんの個展が12/15-25まで入っております。
最後は10連勤、このくらいやりませんと笑。

きっとみなさんもお忙しい時期ですが、
今月もどうか宜しくお願いいたします。

お正月にも便利な角盆にて。

11.29 20時 onlineshop更新②

今日は11.28.
webshop更新お知らせの続きです、、

晴れてよかった。

今日は撮影にお店にきていました。
いつもながらギリの時間でようやく終了いたしました。
これからページづくりにいそしみます。

そんな中、一部先にご紹介です。
今日はさらっといくかもしれません笑。

いきなりボスから…!
#7、#8、大型シェーカーボックスが登場します。

チェリー材で、
この柾目仕様(まっすぐに近い表情)こんなの中々とれません。
さ、さすが奥野さん。木取りのセンス最高です。ちょうど1年前に惚れこんですぐに問い合わせしたことを思い出しました。

#8の中はこんな感じで…かなりゆとりをもって入れていますが、まだまだ入ります。

リネンのキッチンクロスは店頭にて、
新色もかなり充実しています~


さて、前回に続きコーヒーキャニスターも到着しています。
ふじい製作所さん。

今回はSサイズ、ちいさくてかわいさも増しています。
後ほどwebshopご覧ください、、

新作のお弁当箱も素晴らしいクオリティで到着です。
ブラックボックス、

妻がお弁当をつくってくれるので、楽しみにしているところです。
おひとつ、我が家にもお迎えいたしますね、、

今回分、
気まぐれ店主のミニボードはこちら、、



新作は、
実家の酒便に昔こんなのあったな¨と思い出しながらデザインしたもの。

ちゃんと指が入るところがいいところです。
色々試しましたが、長方形がいちばん使いやすいのでそのようにいたしました。

さて、最後は茶筒の會田竜也さん、

皆一点ものですので、茶葉はいれませんでしたので、エアー写真で失礼します。
こちらもすっばらしいものです。

最後にくるみのトレイです。数枚ですが、ご用意できてよかったです。
とてもつかみ易くておすすめです。

もちろん店頭でもご覧いただけますが、先にご覧いただくとイメージつかみ易そうです。
また、ちいさなお店ですので、全部出し切れておりません。

どうかhpをご参照いただけましたら幸いです→☆彡

11.29 online shop更新

少しずつ秋も深まってまいりましたが、
秋晴れも心地よく、大変多くの方にご来店頂きありがとうございます。
新たな出会いも、そしてひさしぶりにお会いしたりすることで、お店をはじめてよかったと心から思える日々が続いております。

さて、これから気温も下がるということで一度online shopを更新しようと思います。
お忙しい方にも、リラックス時にご覧いただけましたら幸いです。

こちらは長野県上田市より、藤野さん制作のスープカップ、
オープン時からずっとございますが、実は初めてお客様が手に取った道具です。←あまり関係ないですが笑。

熱々のスープと共に…

縦彫りが程よく揺れています。そば猪口も同時入荷しています。

続いてこちら、
ミルクピッチャーです。
真っ白なミルクが一番映えるブラック仕上げ。

すこし荒々しさもあるのですが、可愛さが勝ります。動物的な嘴がいいですね。

ジャムスも到着しております。

裏面いかがでしょうか。
彫りが程よい感じで◎
こちらはサクラですが、カエデも爽やかでございます。

 


さて、茶筒と茶さじ。
會田達也さん制作いただきました。
茶筒はこれから撮影ですが、
さすが作家さん、といったクオリティです。
蓋がすーっと抜けていく感覚は木と手仕事ならではですね、、

茶さじはその茶筒の中にいれるので、無塗装です。色がすこし薄く感じますが、オイル染みや匂いがこもらない為です。
色んな形、可愛いですね。

こちらは〝くるみのトレイ〟
優しい表情ですね、、

 

裏面は両サイドどこでも指がかけられるよう、刳り貫かれています。後ほどwebshop時にご覧いただけます。


パンプレートも少しですがご用意しております。
色々考えると、やはり王道の長方形がいちばん使いやすいですね、、

もちろん何にお使いいただいても構いません。

この時期でしたらお鍋などのせてもいいですね~

さて、最後に集合写真。まだのコもおりますが、イメージはこのような感じです。

ふじい製作所さんのお弁当箱、蒔時漆が素敵すぎて興奮しました。きっと玄人好みですが、とてもおすすめです◎

いつも少しずつの入荷で恐縮ですが、本当に気に入ったものと出会えるといいですね。
ぜひごゆっくりご覧いただけましたら幸いです。

も、もちろんご来店いただいてもご覧いただけます、、

パンプレート。

現在制作中のパンプレート、
おひとり分が載るくらいのものを制作中です。


色んな形のカッティングボードを試作いたしましたが、
やはり王道の形がいちばん使いやすいです。また次回のonlineshop更新にてお披露目となりそうです。

店頭にはすぐに並びます、、

プランニング。

2017.11/20
全国的に寒波がきているようで…
とても寒い1日となりました。

お店も落ち着いておりまして、
妻とともにプランニングにいそしんでおります。


間取りはプライベートなところでお見せできませんが、、
リビングやダイニングなど、間取りとご希望に合わせてイメージをおつくりしています。

家具の使用時間、年数を考えるととても大切かつ難しいお買い物ですので、できる限りお役に立てましたら幸いです。

プランニングは私も妻もできますが、どしらかというと特注家具は私で、妻はコーディネーターなので、間取りとパースが得意分野となります。

もしご希望でしたら、どうぞお声がけくださいませ。
メールで図面を添付いただいてもご対応させて頂きます。

 

秋空。

あまりにも陽ざしが気持ちよいので青空一枚。

前の公園で撮っていると、ちいさな子供がどんぐりをぶつけてきたり、ハトがよってきたり…笑

今日も街に元気が溢れています、、

クリスマス。

2017.11..10
朝晩と急に冷え込むようになりました。
温かい布団にくるまれると、瞬間的に寝てしまいます。私と妻も…。

お店では一足先にクリスマス準備。
といっても棚にノルディカニッセさんが登場するだけです、、

 

毎年みても飽きないお気に入りのおじさんたち。

今年もよろしくね。

こちらは、花カベ
デビューいたしました、、

 

壁面インテリアにとても重宝する大サイズです。

写真の樹種はカエデですが、
店頭にて数種類ございます。

画鋲で簡単にお取り付けできますので、
ご希望でしたらお早めにどうぞです。

PAGE TOP