Notes

今朝ごはん

2021.3.18
角盆×小皿で朝ごはん


忙しい合間に、
ゆっくり過ごす食事の時間ががとても好きです。
毎日つくってくれる妻に感謝ですね。

小川綾さんの小皿3種、


深さが程よくとても使いやすいです。
其々の色合いも美しくて、食卓を華やかにしてくれます。

いい天気が続いていますね~、お散歩日和。
1日1日を穏やかにいきましょう。

web展3.19 掲載のお知らせ

2021.3.13

皆様こんにちは、
すこしずつ春の気候となり、桜の開花も間近となってまいりました。

コロナ禍も1年が過ぎ、
すこし疲れもたまってきていることと思います。
緊張感を保つことはとても難しいですね、、

テレワークや外出もどこか控えめになったりという方も多いと思います。
木のものたちが、すこしでもストレス軽減のお役に立てれば…、と思っております!

ではでは、元気にいきましょうー!
web展の作家さん、アイテムをご紹介してゆきます。
今回かなりのボリュームなので、写真メインでお伝えしてゆきますね。
詳細はhp本文ご参照ください。

〝web展3.19〟
——————————————————————-
☑3.19  21時より~ 
☑online shopにて→
☑店頭休業中
☑発送に7-10日間頂く場合がございます
☑ご注文後のお纏め、決済方法の変更はシステム上難しいので、予めご了承くださいませ
☑発送ミスを防ぐため、基本1会計毎に発送させて頂きます

◆岡野達也さん(東京都)
・木皿/花皿
・ハンドルトレー
・ソーイングボックス NEW!!


木皿は今回草木染のものとなります!
くすんだグレーがとても美しい。
彫り跡もいい感じです。

こちらは人気のトレーたち、

ウォールナット(左)、オーク(右)、
写真なしですが、
チェリー、草木染もございます!

そして、今回お初のソーイングボックス。

貫禄ありますね~
自信が溢れているのです。

開いてみましょう。

両手を広げると、上/下収納となっています。
上の蓋はトレイにも。
スムーズな稼働がなんとも心地よいです。

曲げ木の技術、木組み、真鍮のアクセント、
色んな要素が詰まっております。

さすがです、岡野さん。
素晴らしいものをありがとうございます。

◆小川綾さん(東京都)
・花器
・マグ NEW!!
・お箸置き NEW!!
・小皿 NEW!!

まずは集まりましょう、

言葉いらずかもしれません、
可愛いもの、揃いました。

季節を楽しめるちいさな花器たち。
植物は本当に癒しです

普段ドライもいいですが、できれば生花で!
運気あがります◎

棚板にも載せてみましょうか、


ちいさくともパワーあります、
フレブル達も気持ちよさそうですよね?

こちらは新作のお箸置き、

シンプルな形で、
其々色味が可愛い5本セットです。

食卓のアクセントに◎

続いて小皿です、


やや深さのある小皿。
釉薬の感じがとってもいい感じ。

我が家も欲しい、、

マグ、ピッチャーのMidnightも落ち着きがあり、
きっとお好みの方、多いと思います。

季節のお花と共に、
お楽しみください!

◆アトリエデュオル長谷川誠さん(千葉県)
・青のスープカップ
・赤のスープカップ

殆どスープカップ専門につくられている長谷川さん、


カップ系は、分厚い材を必要とするので、
仕入れから全然違ってきます。
材厚があると乾燥も時間掛かりますし、

人気の白漆(右)、
と新たに山桜です(左)

生涯使っていこう、
というくらいのものです。

我が家でも1歳児の娘に使わせています!
(本当は奪われた)
ブロッコリーのポタージュが大好きなんです~

◆スナオナカタチさん(滋賀県)
sunawonakatachi
・木のブローチ

今回は植物をモチーフとしたものをおつくり頂きました。


其々の生態が面白いですよね、
植物って不思議です。

生きていくために必死なのですね。

どこか活力を感じるのも納得です!

ご自身のご褒美に、、
すこしのお出かけを充実させてください。

◆杉村徹さん(茨城県)
・木のトレイ NEW!!
・木の器/ボウル

杉村さんの器たち、


どこか個性があって、
そして木目の表情がとってもいいです。

木のうつわは、
木目が最大の魅力でもありますし!
生命力と癒しを感じると思います。

今回は、器にもなるトレイ、
ボウル系もございます。
シミなどできませんので、思い切ってお使い頂けます。

すべて1点ものとなります。

ちょっとロゴつけてみました笑


◆真心のかご(北海道)
・トートバッグ NEW!!
・編み針ケース NEW!!
・ハンドルかご
・白樺マット

まずは集合写真から、


今年もつくってくださいました、
白樺樹皮のかごたちです。

トートバッグは今回初です、


肩掛け/手持ちの2種類です、

いい表情してますね~
どんな風に育っていくか楽しみです。

コロンとちいさなハンドルと、

根っこかがりの流木丸かご、


みんな艶々しいですよね。
材料の調達から編めるようにする準備がしっかりされているからと思います。

編み針ケースも今回初ですね。


細やかな編み目が美しいです。

お部屋にあると、凄い雰囲気変わりますよ~
とてもおすすめです。

◆うだまさしさん(埼玉県)
・木の匙 


ひさしぶりの入荷なりました!
何年ぶりか‥、
うだまさしさんのスプーン、フォーク到着いたしました。

其々個性あって、面白いですね。
合計20点、すべて1点ものとなります。

普段は店頭のみの販売をされている中、
今回は特別に許可を頂き、online shopでのご提供となりました。

webではこれが最後となります、

どうぞお楽しみにです!

◆辻中秀夫さん(茨城県)
・ティーポット
・フリーカップ


ふっくらとしたティーポット、
3,4人分くらいの大容量700mlくらいはいります。

フリーカップも口当たりがとてもよいです。

最近だと1年に1度くらいの入荷となりますので、この機会にぜひご覧ください。

3本脚のざぼんは、ふるいともかずさん(京都府)制作のもの。
こちらは受注生産でおつくりしております!

◆藤野智朗さん(長野県)
・クリのスープカップ
・クルミの大椀
・クルミの蕎麦猪口

気持ちがすっきりするような、
見事な彫り跡のカップ/椀たちです。


体にスープやお味噌汁は欠かせないですよね、
軽くて、お手入れいらずの優れものです。

スープカップはキャンプにも◎
大椀は豚汁や小どんぶりにも◎
蕎麦猪口はちょっとしたスープや湯飲みにも◎

幅広くご愛用いただけます。

◆LE KLINT(デンマーク)
・キャンドルライト

遥々デンマークの工房より、キャンドルライトが入荷となりました。

ヒュッゲをご存知の方も多いと思いますが、
家で家族と過ごす時間を大切に、特にデンマークでは照明文化がとても暮らしに馴染んでいます。

心が癒されるもの、
として今回お取り扱いさせて頂くこととなりました。

オーク材/ガラス(は載せているだけ)、
LEDで簡単に充電できるキャンドルライトです。

詳細はアイテムページにて、
どうぞご覧くださいませ。

海外の写真お借りしていますが、
後ろのハンマーがワイルドですね笑

◆里見裕子さん(長野県)
◆オリジナルもの三宅達也(東京都)
・サクラの箸置き
・カトラリーレスト
・稜花のコースター *サクラ/クリ
・輪花豆鉢
・ハンドルボード
・サラダボウル
・カッティングボードΦ200
・カッティングボードΦ240
・オーバルボード
・丸盆      *クルミ/サクラ/ウォールナット
・角盆
・オーバル盆
・輪花盆Φ240 *ケヤキ/クリ
・輪花盆Φ300


里見裕子さんのサクラの箸置き、
花びらひとつひとつが彫り跡となっています。

可愛らしいですね。

私も山桜が大好きで、
日本人はサクラを楽しむのが当たり前で、
この時期は特にそうですよね。

年度初め、
また頑張ろうという気にさせてくれるのは、
サクラの力もあると思っています。

コツコツ削らせて頂きました。
最近は細やかな削りにしています、大きい方が映えますし早く仕上がるのですが、
ちいさなことを積み上げていくのが好きで、つかい手の皆さんが気に入ってくだされば、それで大満足です。

仕上げはすべてガラスコーティングです。

◆青庭製作所(岡山県)
・カトラリースタンド
・山桜のシェーカーボックス#0-#6
・Fixhandle #4-6
・Fixhandle #6 *鉄媒染    NEW!!
・スウィングハンドル#4-#5
・シェーカーくずいれ     NEW!!

昨年末よりご準備され、沢山ご用意くださいました。
山桜のシェーカーボックス、


各サイズ揃っております。
毎度お伝えしていますが、柾目のすっきりした木目でつくられています。
本当に凄いことですね、
木の表情、そして技術があってこその美しい佇まいとなっています。

人気のカトラリースタンドも種類が増えました、


左から、
ナラ、鉄染、ヤマザクラ
と揃いました。

また、こちらは固定式のハンドル、

マッドですっきりしています、
籐のアクセントもいい感じです。


山桜はもいい表情しています。


最後に集合しましょうか、
左端のくずいれもかなりおすすめです。

カトラリースタンドですが、
中にガラスのコップを落として花器にしてみました。



駆け足でのご紹介となりました。
まだもう少しあるかもしれませんし、ないかもしれません笑。


3.19は私達夫婦にとっては特別な日。
夢への第一歩を踏み出した時は不安でたまらなかったですが、
その不安を楽しみにかえてくださったのは、皆様ですし、作家さんのお力添えのおかげです。

個人で営んでいても、
結局は誰かとつながり、支え合っているのだと実感しています。

世の中が、いがみ合うのではなく、
助け合って、ありがとうが溢れるようになれば、と願っています。

ではでは、
どうぞお気軽に、お楽しみくださいませ。

スヴェイルファニチャー
三宅達也・晋子

web展3.19

2021.3.12
こんにちは、
blogもおひさしぶりの更新となりました!
約3週間、オリジナル制作に没頭し、
そして次なる企画展に向け、撮影を進めておりました。

さて、まもなくですが、
3.月19日をもちましてお店は7年目に突入を記念し、
web展開催させて頂きます。

今までお店にお越しくださった皆様、
また、webを通じてご縁となりました皆様へ、
感謝御礼申し上げます。
そのお気持ちを込めて、盛大に行いたいと思っております。



〝web展3.19〟
——————————————————————-
☑3.19  21時より~ 
☑online shopにて→
☑店頭休業中
☑発送に7-10日間頂く場合がございます
☑ご注文後のお纏め、決済方法の変更はシステム上難しいので、予めご了承くださいませ
☑発送ミスを防ぐため、基本1会計毎に発送させて頂きます

コロナ禍から1年、
いつも以上に気をつかい、お過ごしのことと思います。
すこしモヤモヤしたこの世界を、
一瞬でも忘れるような楽しいweb展になるよう尽力させて頂きます。

インスタグラムとブログにて、
随時ご紹介させて頂きます。

どうぞお楽しみに、お待ちくださいませ彡

店主

追加便。

2021.2.11
春の兆し、過ごしやすい気候となってまいりました。
花粉もはじまりましたね、すこしきています笑

さて、本日21時より田澤祐介さんのweb展となります。
いくつかご追加いただきました。

・隅切皿、
写真は以前撮ったもので失礼しております!
1枚でも多くご提供する為なのです。


ヤマザクラが追加となりました。

我が家でも愛用しています、

写真は以前撮ったもので失礼しております!
1枚でも多くご提供する為なのです。

こちらは白漆のサラダボウル、


彩り野菜を優しく包んでいるような感じになります。

陶器みたいな質感ですが、
物凄く軽いです。


最後は漆のトレーと、
オークの朝顔盆。


このくらいのサイズ(トレーは300×240)はワンプレートに丁度良いです。

田澤さんのもの、すこしお値段いいですが、
長くご愛用頂けます。

ではでは、
どうぞ皆さまお気軽にご覧頂けましたら幸いです。

onlineshop、21時ですー!












田澤祐介 web展

2021.2.6
こんにちは、
2月上旬と言えば1年で1番寒い時期と思いましたが、
春めいておりますね。

さて、まもなく★2/11 21時~ですが、
web展の準備をしております。
ざっくりとですがご紹介してゆきますね。

☑掲載期間:2/11 21時~ 2/18   web shopにて
☑店頭休業中
☑発送に3.4日頂く場合がございます
☑ご注文後のお纏め、決済方法の変更はシステム上難しいのでご了承くださいませ。

・コーヒーキャニスター

木とガラス、
素朴さとすっきりさの相性がいいです。

木蓋のホルダーに★別売りの珈琲杓をお付けいただけます。

こちらはヤマザクラ、

左:S/コーヒー豆100g、
右:L/コーヒー豆200g、
となります。

こちらはウォールナット、
今回初の制作となりました。

雰囲気落ち着きましたね。
透明のパッキンもついているので密閉性もよいです。

蓋を上から見てみましょう、



上と側面は彫り跡がはいっています。
ホルダーは綺麗に木組みされ、サクラとウォールナットのそれぞれの組み合わせとなります。

珈琲杓はこちら、

ヤマザクラと奥のブラウンは神代ケヤキ、
茶道でつかう柄杓から生まれました。
この薄い本体に、よくぞ木組みを…
さすが田澤さん、
この精度は凄いです。

またすくう部分の底板が僅かに凸型で…
これは写真ではお伝え難しいので、お届けに上がった皆さま、ぜひ見てみてください。

続いてこちらはナラ材、


ナラは個人的にはウォールナットの蓋と合うと思います。
お好みですが笑

ではでは、最後は豆入りにて、



使っていない時間の方が長いですので、佇まいも大事ですね。

・スクエア型パン皿
165角のヤマザクラとなります。


裏表、全面彫りです。

表情はなんとすべて柾目です。
中々ないですよね、形と表情のすっきりさがリンクしております。

・隅切皿
つづいては以前から定番の木皿、


拭き漆と白漆は、
細雨彫り。
㎜単位の削りで、通常の何倍も彫られています。
凹凸がでて立体的な表情のうつわとなりました。

一番下はオーク材、
やや色付けされていて、とても落ち着いた懐かしさを感じる山吹色です。

・トレー
300×240の大きな木皿です。


上はチェリー、
下は節有拭き漆(1点もの)です。

ワンプレートにいいですね。
中々大きい木が取れにくくなっていると、材木屋さんがおっしゃっておりました。

・山桜のサラダボウル
Φ210×h45


薄くすっきり削られています。
シンプルな丸型ですと精度を求められますよね、
表情もすっきりなものをお選びくださっています。

別サイズで、
Φ180×h55もございます。

・蒔時漆鉢

まるで満月のような斑な雰囲気、
田澤さんらしいですね、

重厚感ありますが、木なのでとても軽くそのギャップがいいです。

漆のもの、他にもいくつかございます。

・折々脚付き、隅切盆270角

樹種はオーク材、
隅切部分に脚がピタリと収まります。

外してみましょう、

ぽんと載せるだけです。
脚をたたむと、


中央のネジでくっついており、手で脚を回すだけで工具など必要なしです。
すぐにできるので、お盆単体でも脚をつけてもお使い頂きやすいです。

お酒のお供に、
ほっと一息お茶時間に。


今日は陽気のせいか、吉祥寺は凄いひとです。
平時より多いくらい笑

緊急事態宣言下と思えないくらいですが、歩くのはいいことですね。

まだまだ続きますし、家の中でのお時間を充実させ、快適な暮らしのお役に立てましたら…、と思っております。

それでは、どうぞお楽しみに…!

店頭休業と再開目安のお知らせ

平素はスヴェイルファニチャーをご愛顧賜り、厚く御礼申し上げます。

当店では新型コロナウィルスの影響に伴い、
感染拡大防止の為、現在店頭での販売を休業しております。
(web shopは稼働しております

皆様にはご不便とご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解とご協力のほど、宜しくお願いいたします。

【休業期間】

・2020.3.23〜再開時期未定

期間中はwebshopにて、一部商品を販売させて頂いております。
テーブル、椅子などの家具、スツール、棚板など
オーダーものに関しては、ご予約にてご来店いただけますのでメールにてお問い合わせください。


安心してご利用頂けますよう、
コロナ禍がお落ち着きましたら営業をはじめますので、またのご来店お待ちしております。


※再開目安ですが、社会情勢を踏まえながら判断させて頂きます。
改めてhpなど告知いたします。

皆様の安全と健康を、心より願っております。

スヴェイルファニチャー
店主

田澤祐介 web展

2021.1.30
今年もあっという間に1か月が過ぎてゆきますね。
さてさて、
来月のイベントのお知らせです。

〝田澤祐介 web展〟
木工作家 田澤さん、おひさしぶりのイベントとなります。


☑掲載期間:2/11 21時~ 2/18   web shopにて
☑店頭休業中
☑発送に3.4日頂く場合がございます
☑ご注文後のお纏め、決済方法の変更はシステム上難しいのでご了承くださいませ。

主なラインナップ
・コーヒーキャニスター
・珈琲杓
・お盆
・木皿
・ボウル
・花器
など、ひとつひとつ拘りながらつくられた個性あるものが揃います。
制作数はあまり多くないとのことですが、きっとお楽しみ頂けると思います。

2月もどうぞ皆さまのお楽しみとなりましたら幸いです。

 

古谷製陶所さん、再入荷のお知らせ。

1月もあっという間ですね。
新年から皆さまいかがお過ごしでしょうか。
たまには一息入れたり、ゆっくり休むのもいいですね。

さて、数か月ぶりとなりました古谷製陶所さんのものが入荷となりました。
集合写真はインスタグラムにてご覧頂ければと思います!
↑いつも写真被るので笑。


☑1/28  thu 21時~ web掲載いたします。
☑店頭休業中
☑発送に3,4日頂く場合がございます
☑ご注文後のお纏め、決済方法の変更はシステム上難しいので予めご了承くださいませ。

陶器のものもすこしずつ、増えてきました。
古谷さんは特に白いうつわに拘ってつくられています。

まっさらな姿もいいですが、
どんな色も映えさせてくれますね。

季節の果物、ケーキなどにコンポート皿ぜひお使いくださいませ。


蛇腹ランプ。

長野県の木工作家 後藤睦さんより、
木の蛇腹ランプが再入荷となりました。


☑1/28  thu 21時~ web販売とさせて頂きます。
☑店頭休業中
☑発送に3,4日頂く場合がございます
☑ご注文後のお纏め、決済方法の変更はシステム上難しいので予めご了承くださいませ。

数か月ぶり、といいますか、
ほぼ1年ぶりとなりました!

パーツも多いですし、微調整が物凄く難しいので後藤さんならではですね。

ぜひこのご機会に、
新たな光、いれてみてください!

山桜。

2020.1.23
雨雪予報ですね、
しっとりとしていて吉祥寺も全然人通りもなく静かな1日となっています。

緊急事態宣言からもうすぐ2週間、
なんとか堪えているような感じです。
この雨も、どうか家にいて、、
と天からの声が聞こえてくるような気もします。

さて、削っています山桜。



ちいさなものからコツコツと。

木のものは木目が命です、
1本1本が折り重なるような表情で歴史を感じさせてくれます。

どこか懐かしさを感じるのも、
木は長寿だからかもしれません。

きっと100年前のスペイン風も知っているのでしょう。

何かよい知恵はありませんか、

すべての人が平和に暮らせる世の中になってくれるといいです。


PAGE TOP