Notes

木の器市 開催しました。

何事にも準備、準備と思いながら
展示完了いたしました。

定番品からは落ち着きを、新作からはときめきを、
そんな気持ちが芽生えたら幸いです。


お待ちしております、、

角皿大。

普遍的だな~と日々使っていると感じます〝木皿〟
今回は大サイズにて入荷展示です。
ワンプレートに最適、木の器は食材が主役となります。
柄などがかわいい~といったことはないですね笑


ジャムスも使いやすくて重宝します、
絶妙、さすがつくりてロベルトさん。


カッティングボードも暫く在庫ぎれでしたが、無事到着です。

 オープンから昨年まで妻も仕事をしていましたし、
やっと実例を撮れるようになってきました。

皆さまにとって大事な器、すこしでもご参考になりましたら幸いです。



木の器市 まもなくです。


桜が満開を迎えるころ、
ここ吉祥寺にて4月7日より〝木の器市〟を開催いたします。

現在準備真っ最中、
妻と二人であれこれやっています。
実例の撮影や、

手書きのPOPなど、妻もフル回転。

 今回もたくさん入荷がありましたが、
人気のスープボウル×スプーンや、

 フォークもサクラや漆もご用意。

丸盆もいい感じです◎ウォールナットや白漆もつくってくださいました。

今回は漆も充実しています、
染みなどもできず、陶器のように気軽に使えるのが特徴です。
爽やかなブルーも登場。

〝食べられる〟ということがあたりまえに感じてしまいますが、
それは一番の贅沢なこと、ですね。ふと思い出します。

いつまでも健康で元気に過ごせるよう、
日々の食卓が楽しい時間となることを願っています。

*今回はhp、item4,5ページにも多く掲載いたします☆彡
つくりてのconoguさんは事前に道具を送ってくださり、写真撮影の時間を確保できたからです。

ご興味いただきましたら、お気軽にお申し付けくださいませ。

 

撮影中。

まもなく桜が満開になるころ、
conoguさんの個展〝木の器市〟はじまります。


マットな漆皿、
ブラックがスコーンを映えさせてくれます。

マグはたま木工さん、
またいずれお目見えします。

来週7日からの個展、どうぞお楽しみに。。

1/5

今日はhpデザイナーさんのH氏と一緒にパンフの撮影でした。
忙しい中バシバシと撮っていただいた中で、サッと撮った一枚。


先日職人石川さんにつくっていただいた1/5
ちいさなお店だけども、
果てしなくつくれる。を託したものです。

大袈裟ですか笑。

なんだか頼ってばかり。
もっと自分もがんばらなくては…。

とにかく優しい仲間がいて助けられています。

 

はと

エントランスで落ち着くはとたち、
警戒心まったくなし。

何かもらえると思ってるな…

〝木の器市〟 conogu

まもなく桜の咲くころ個展、開催いたします。

つくり手は静岡県浜松よりconoguさん。
とにかくジャンルも幅広く仕上げもいい感じです◎
ぜひ、お手に取ってご覧頂きたいです。

□期間:4月7日(金)~16日(日) *11日(火)のみお休み
□初日のみ作家さん在店

木皿、丸盆、カトラリー、カッティングボードなど
多岐にわたって展示いたします。


吉祥寺にお越しの際は、どうぞお気軽にお立ち寄りください~。

 

 

2017年 4月営業日時のご案内

冬の寒さを感じる3月も残りわずかとなりました。
春の暖かさ、まもなくですね。

さて、4月のお休みですが以下の通りです。
5日(水)、6日(木)
11日(火)、
17日(月)、18日(火)
24日(月)、25日(火)、26日(水)

まもなく告知いたしますが、7日-16日まで個展がはいっております。

桜の開花と共にどうぞお楽しみに。。

 

シェーカー オーバルボックス。

2017年3.12
爽やかな春の空、まだ冷たい空気を肌で感じます。
最近は家から歩いてお店にきています。
三鷹からですが、約30~40分。
到着するころには体が温まり、仕事への第1歩がとてもスムーズです。

さて、個展も3日目。
すこしずつ写真をお撮りしたので個展の雰囲気がお伝えできればと思います。

今回は、国産のシウリ桜にて制作したシェーカーボックスが多く並びます。
緑系のさりげない色素を垣間見、
柾目、板目と奥野さんの木取りは本当に私好みです笑。
このセンスはつくり手さんがどうつかい手さんを想うか、に尽きるといつも感じています。



上から、

#0   L8.9×W4.7×H2.1      ¥4.000
#1    L11.6×W6.5×H3.2       ¥5.500
#2   L14.6×W8.9×H4.5       ¥7.500  
#3   L17.8×W11.5×H5.8   ¥9.500
#4   L21.0×W14.0×H7.2    ¥13.000
#5   L24.2×W16.5×H8.6    ¥15.000 +tax

です。サイズは内寸ですが、ご参考までに…。
他にも#6~8までご用意がございます◎

ご来店された皆さんのお話をお聞きしていると、
洋裁ボックスにしています、という方が多いのですが、
生地や化粧品いれたり、お茶セット、コーヒーセット、お菓子入れ、
また、大き目の#7、#8にはストールお洋服を仕舞われる方もいらっしゃいます。

できれば毎日目にするところへあるといいですね、、

さて、こちらはスウィングハンドルキャリー
メープル材です。

ハンドルは折りたためますので、
とても取りやすいことが魅力です。



メープル材はカナダの雄大な自然の中で育った木です。
過酷な寒さに耐え、その分硬く美しい木肌は木の真珠などと呼ばれたりします。
滑らかな触り心地と優雅に流れる木目が癒しを感じさせてくれます。

こちらは今回スヴェイルオリジナルカラーとして、
製作いただきました〝mist gray〟



テーマは〝調和〟です。
どの木とも仲良く、異素材とも程よく馴染むことを願っています。

実物の方がぜんぜん色合いです、
写真はむずかしいです笑。

こちらは〝ディープ〟仕様です。



高さがレギュラーのものよりございます◎
化粧品ボックス、お茶セットに最適です。木目の表情もより感じられます。
左が#4、右が#5です。

#0や#1は棚板にも◎



お客様にはお菓子もどうぞ。



つくり手の奥野さんは石川県に工房を構えています。
原木から買い付けることからものづくりははじまります。目利きは本当に難しいので、
その時点で凄腕だな、と感心してしまいます。

そこからいくつもの工程を経てここまでたどり着いています。



製作には時間も手間もかかってしまいますが、
すこしでも長く、皆様のもとでお役に立てる道具となりましたら幸いです。

*hpからのお問い合わせも承っております。
ご興味ございましたらお気軽にお声がけくださいませ☆彡

オーバルボックス展 はじまりました。

準備でバタバタとしましたが、
ようやくお迎えの準備が整いました。


個展の期間は告知通り10日ー20日までです、、
お散歩がてらぜひお越しくださいませ。

妻もお店におります、
早速手を借りています。

こんなに大きいのもございます↗
#8 シウリ桜

皆様のご来店こころよりお待ちしております。

PAGE TOP