Notes

椅子LK-14、ご納品

2019.5.18
程よい気候の中、長野県軽井沢S様邸へ椅子のご納品となりました。

光と緑に囲まれた、
素敵な空間。
吹き抜けも開放感あっていいですね。

椅子の座面はペーパーコード。
デンマークから取り寄せて、日本の家具職人 岐阜の石川さんが手編みしております。


ものが無い時代に生まれた知恵と工夫。
程よい弾力、通気性、強度、軽さを兼ね備えております。



樹種はオーク材にて。

楽しい時間の支えになることを願っております。

NEW!! オーバルテーブル。

先日、ダイニングテーブルの展示分が納品となりました。
無垢材、ブラックチェリーにて
形はオーバル型ですが、妻手側(短い方)は直線の新しいスタイルです。


目的は〝居心地の良さ〟の追求。
曲線を入れて、リラックスできる空間となるようにデザインいたしました。
ちょっと角度あると、穏やかな気持ちに。。
丸テーブルと同じですね。

脚もシェーカー式のもので、、
こちらは展示にてご覧いただけましたら幸いです←ちいさなお店なので撮影が難しくて…笑。

制作は家具職人の森井さん。
ディテールもつくりもとても良く、皆さまの暮らしにて活躍することと思います。



新たな暮らしの拠点に。
今までの暮らしをより快適に。

お気軽にご覧いただけましたら幸いです!

2019.5.9.thu 21時~ online shop 更新のお知らせ

2019.5.5 こどもの日。
GW10連休、皆さまいかがでしたでしょうか。
1年の折り返しですから、
このくらい休んでもよさそうですね。毎年でしたら慣れそうです。

また、沢山のご来店ありがとうございました。
途中で雨降ったり、暑かったりの中、嬉しい限りでした。

さて、表題の件更新させていただきます。
4月できなかったので、お久しぶりとなりますね。

まだ確定ではないのですが、
ご紹介してゆきます。

【木の器、森田孝久(岐阜県)】
【白漆カトラリー、湯浅ロベルト淳(静岡県)】
今回はじめての入荷となりました。onlineデビューとなります。

どの器も美しい仕上がりです、輪花皿は僅かとなります。

【里見裕子(長野県)】
ちいさな箸置き、
穏やかな気持ちになります。

だいぶ旅立ちましたが、
りんご、イチョウ(色の濃い方:スポルテッドメープル)の箸置きがご用意できそうです。

【小川綾(東京都)】
優しいフォルムの花器たち。


優しいフォルムの花器たち。
手のひらサイズですから、無理なく生けてくださいね。
沢山つくってくださいましたので、セレクトもお楽しみください。

【真心のかご(北海道)】
しっとりとした手触り。丁寧な手業ものです。

白樺のかご、僅かながら掲載いたします。
スタートダッシュしてくださいね。

【加賀雅之(岡山県)】
美しいライン彫り。すこし深くなり程よい凹凸感。


一輪挿しは僅か、彫り盆も数枚ですが、
その他ご用意ございます。豆皿もよい感じです。

【藤野智朗 (長野県)】
素朴ですっきりなそば猪口。ぽてっとしたスープカップ、とかえでのジャムスプーン。
【ふじい製作所(兵庫県)】
美しい佇まいと、密閉性の高いコーヒーキャニスター。

 


今回は工房まで日帰りしてきました。藤野さんはいつもお優しい方です。制作数は僅かですので、こちらもお早めに。。
キャニスターは昨日届いたばかり。各サイズ揃っております。

【杉村徹(茨城県)】
深さのあるボウル、広葉樹の銘木を刳り貫いた木の器。


杉村さんの器は常に一点ものとなります。

【アロマウッド、小枝挿し、折敷】
オリジナルもの、今回もアイテムを絞ってつくらせて頂きました。

折敷は2サイズあるので、
比較してみてくださいいね。写真は350×290、いつものは400×290です。

殆どインスタ写真ですみません…!
暫く準備と撮影に入り、一旦onlineshopはcloseすると思います。

それでは、GW明けもご無理なく、
いつもの日常が訪れるといいですね。

svale fruniture
店主

サクラの折敷。

2019.4.26.
GW前日、落ち着いた雨模様となりました。
おかげさまで、たまっていた準備がはかどっております。

さて、サクラの折敷w350×D290という新たなサイズで制作しました。
今までのものより少し横幅が短いのです。
以前@ryo_sampoさんにオーダー頂いたサイズ、しかも素敵にお使いでしたのでお写真までお借りしてしまいました!


お料理と豆皿、見た目にも体にも優しいですね。
ひとり膳だけでなく色んな使い方を楽しんでいただけたら、と願っています。

こちらの折敷は4/27(土)~木工市にてご覧いただけます。
インスタにも沢山ご紹介しております


*今後も皆さんの実例、どんどんメールで送ってください笑。
→info@svale-furniture.com
作家さんも使い勝手どうかな?と気にされている方多いです。
ぜひお気軽に~!お待ちしております。

2019.5月 open day

2019.4.19
急に気温が上がってきましたね。
年号も変わりますが、いつもと変わらずマイペースにいきたいと思います。

さて、5月のopendayは以下の通りです。

9日にonlineshopの更新を予定しており、
撮影・発送の為、前後お休み頂きます。
ご参考ください。

せっかくのよい気候なので、
どうぞ楽しい休日となりましたら幸いです。









Φテーブル、椅子ご納品

2019.4.15
東京都N様邸へ、ラウンドテーブル/椅子LK-14を
ご納品させていただきました。(写真は工房です)

すこしフーッと深く呼吸できるような、
落ち着きあるウォールナット材にて、、


楽しいお食事と、
寛ぎの場所としての活躍を願っています。

椅子はN様ご夫婦のように仲良く見えます。

もうすこし大きくなったら、ベイビーくんも一緒に囲む賑やかな食卓となりそうです~。

〝木工市〟4.27.sat~

平成最後となりましたが、
いつも通り、楽しく元気に穏やかに。

ということで、
〝木工市〟なるものを開催いたします!!
今回初となりましたが、約10名の作家さんものが揃います。


森田孝久 →輪花皿、蝶皿など
杉村徹  →棚、木の器(今回はサラダボウル系)
加賀雅之 →トレイ、豆皿、一輪挿し
里見裕子 →いちょう、リンゴの箸置き
酒井桂一 →レンゲ匙
小川綾  →花器
前田一郎 →ガラスのコップ
sunawonakatachi →ブローチ
真心のかご→白樺かご
チムスグイ→アロマオイル、ハーブティ
リネン類 →10%off~
オリジナルからは、
アロマウッド、
小枝挿し、
折敷 2サイズ(400×290、350×290)
カッティングボード丸 (Φ200、Φ240)
森井隆介 →オーバル型ダイニングテーブル

※状況次第ですが、
online shopは5/9 21時~より更新いたします。

どちらもお楽しみいただけましたら幸いです。

svale furniture
店主

チェストご納品

横浜市K様邸へ、
オーダー頂きましたチェストをご納品させていただきました。


樹種はチェリー材。
高さを800に調整し、抽斗・取手を仕様変更して
オリジナルのものとなりました。

仕舞って、
飾って、
ただただ眺めて、

木がお好きなK様邸にて、
今後の暮らしがとても楽しみです。

蜜蝋クリーム入荷いたしました。

2019.4.7
2年くらい悩みましたが、
メンテナンス用として尾山製材さんの蜜蝋クリームを
お取り扱いさせていただく事となりました。

すべて天然成分であること、
蜜蝋のみならず5種のオイルを合わせていること、
塗りやすく、乾きやすい。
色んな要素を考え、程よいと感じました。

頻度は木が乾いてきたかな?とご判断されたときに乾いた布で塗るだけです。
木目に沿ってのほうがよいです。

ぜひぜひ、木のもの育ててあげてくださいね。

箱棚。

2019.4.5
東京は20°超えの穏やかな1日、
前の公園では元気な子供たちの声が響いています。

さて、いつもインスタで素敵だなぁと眺めていた
@dendenhacoさん邸の箱棚、


陽ざしの心地よい空間に飾って頂きました。
真っ白な壁面に、
経年したチェリーがいい感じです。
ダイニングの居心地もよさそうで羨ましいです。


こうして、お求め後の暮らしを拝見できるのはとても幸せです。

@dendenhacoさん、
いつもありがとうございます。


PAGE TOP