Notes

〝木のブローチ〟お知らせ。

2019.11.3
文化の日、いかがお過ごしでしょうか。
オリンピックを含め、世界から注目されることが多くなりました。
日本の文化を改めて感じたりするのもいいですね。お出かけしたい…

さて、新たな作家さんからお取り扱いさせていただく事となりました。
@ki_to_ito_2017
愛知県より石川ゆきこさん〝木のブローチ〟です。


手彫りに拘り、
制作過程に型紙などなく、思うがままに木取りされています。

荒削りの木、鳥、月。とムスカリ。


細やかな手仕事ですね。
今回初となりますし、1点1点表情や大きさもすこし変わります。
暫く店頭にてご覧いただけましたら幸いです。

☑11/8(金)12:00~ 店頭販売スタートいたします。

落合 芝地 展

紅葉が色づく頃、
ここ吉祥寺にて落合芝地さん(滋賀県大津市)の個展を開催いたします。


☑日程:2019.11/16.sat –  11/24.sun
☑休日:11/19、20
☑在店:11/16、17
☑整理券なし(open前にお越しくださいませ)
☑購入制限なし、ですがitem・状況により制限させて頂く場合もございます。(目安3点)

木を刳り貫き、削り込まれた木のもの。
芝地さんならではの様々な形のお盆やトレイ、器などが勢ぞろいいたします。

今回初となりますが、
きっと皆さまに楽しんでいただけると思います。

折角の気候の良い時期、ぜひお気軽にお越しくださいませ。

*芝地さん、とても気さくでお話ししやすい方です。
何でもお聞きください。楽しいひと時となることを願っております。

日本の椅子。

2019.10.31
今年もいよいよあと2か月となりました。
忙しいとより早く感じます。ありがたいことです。

さて、新たな椅子が展示に加わりました!
フジアームチェアの張座仕様です。

こちらはできたてのチェリー材、
本革キャメルです。一枚革でとても上質なものとなっております。


すっばらしい椅子です。
背当たりも抜群によいですし、つくりや細部のディテール、座面の形状まで考えられ、
丁寧に仕上がっております。


後ろ姿も美人さん、、


こちらはナラ材、新たな樹種として仲間入り。
手触り気持ちいいです、ぜひ。
ウォールナットも対応可能です!

引き続き、板座もございますし、座クッションもはじめました。


ひとつの椅子で、毎日を心地よく支えてくれます。

日本の椅子、
家具職人 加藤さんにつくっていただきます。

ちなみに半年ほどかかります。

でも一生ものなので、、笑。

新たな家族を迎えるように、お待ちいただけると思います。

オイル乾燥中

丸盆などを今月はフル稼働でつくっておりますが、
すこし乾燥時期に入り、オイルを4~5回塗りこんでいます。


人と同じ、木も乾燥しやすい時期ですね。
できる限りオイルを導管に染み込ませて、保湿、保湿を繰り返しております。

はじめはこちらでいたしますが、
もしお使いの木のものが乾いてきましたら、オイル(クルミやえごまなど)もしくは蜜蝋にて塗ってあげてくださいね。

乾いた布で、できれば毛足のないTシャツ生地のようなものがよいです。

生後69日目、

もう首がすわりそうな葵葉、
マルマル、ムチムチと太ってきました。


よくポカーンとしてる、
のんびりが好きみたい。

いってくるよ~。

山桜の丸盆、折敷。

2019.10.25
一日シトシトと降り続く雨。
冬に近づくと乾燥しますので、恵みの雨となればよいのですが…。

さて、今月は制作の日々。
丸盆と折敷、ハンドルボード、コースターと沢山進めております。

寒くなると、
おうちであったかいごはんが幸せのひとときですね。
Φ300丸盆、一食でこのくらいのバランスで頂いています。


サツマイモご飯が体にしみてきます。

使いまわしまして、、こちら隅切折敷。


もうすこし置けますが、
すこし余白多めにしてみました。

用途も変わらず、永くご愛用頂ければと思いながらつくっております。

クルミ材は、彫りを変えるのでまた後日…、

10/31のonline shop更新にて
詳細をご覧いただけます。

ではでは。


online shop更新 10/31 21時~

10月といえば、
気紅葉などを楽しむ気候の良い時期、とイメージしていますが、
近年変わってきました。

まだ台風による大変な被害にあわれた方を思うと、大変心苦しくなります。
ですが、こんな時こそ頑張って元気をお届けしなくてはなりません。一緒に落ち込むのではなく、ラグビーで見たような何度でも立ち上がる。そんな姿勢を貫きたいと思います。

さて、まずは11月のopendayは以下の通りとなります。


またまた個展(落合芝地さん)がございますので、
すこしイレギュラーいたします。

また、表題の通り、
onlineshopを更新いたします。


——————————————
☑10/31 21時~
☑主なitem
・濱端弘太さん、木の器/お盆/茶托/カトラリー/一輪挿し
・たま木工 マグカップ/スープカップ
・オリジナル アロマウッド/コースターマル/パンプレート/丸盆/サクラの折敷等

※濱端さんのものは、11/3(日)までとなります。

写真撮影たっぷり、晴れるといいです。

ではでは、どうぞお楽しみにお待ちくださいませ。


まもなく個展、濱端弘太さん。

2019.10.16
今日で葵葉は生後2か月、朝から遊んできました。

さて、個展2日前となり、作家の濱端(ハマバタ)さんから納品きました。
早速展示とりかかっています。


ひとつひとつ個性ある、濱さんらしい器たちが揃いました。
素晴らしいつくりてさんです。

今回はあまり時間がなく、、
あとは展示にて、ご覧いただけましたら幸いです。

雨模様のようですが、
ご興味ございましたらお気軽にお立ち寄りくださいませ。

生後54日目。

2019.10.13
ムスメの葵葉がまもなく生後2か月、
早いですね、すこし太ってきました。

たまに泣きじゃくったり、
しかめったり、

なんか男の子みたいじゃないですか?

自分のちいさい時と似てきたような気がします。


でも仕草は女の子、
手の動きが面白いです。


臆病なところがあって、甘えん坊さん。

すこしずつ、外出しています、
近くのオーケー(スーパー)は慣れてきた。

地元は三鷹なので、どこかでお会いする方もいらっしゃるかもしれませんね~

隅切パンプレート、入荷のお知らせ。

2019.10.13
台風19号過ぎ去りました。
まだ報道に至っていないところも多そうで心配です。

被害が収まるといいのですが…、、

色々と考えさせられますが、
まずは自分でできることを進めてゆこうと思います。


さて、以前より準備して参りました、隅切パンプレート。
手軽に使っていただければ、と思いつくっておりました。

展示、onlineshopともに入荷しております。(今月いっぱい、随時制作中)

こちらはウォールナット材、
W270×D180となります。


パン一枚とサラダ、コーヒー、スープといったイメージです。
もちろんケーキ皿としてなど、ご自由にです。

ちなみに、
・白漆スープカップ→アトリエ・ドゥオル長谷川誠さん、次回1月入荷予定
・フォーク→菅原博之さん(ほぼ入荷しません…<(_ _)>)
・マグカップ→辻中秀夫さん、そろそろのはず。
・マルコースター→オリジナル、随時制作中。店頭はいりました。
・クルミのリム皿→現在試作中、11月頃のデビューとなります。

それにしても、あっさりご飯笑
うちは普通なんです。

メイン材は山桜、


彫った時の感触は程よく硬く、
とても良い材です。

すこしずつ飴色へと経年してゆきます。



ゆっくりご飯が食べられるだけで幸せですね。

日々お気軽につかえたらいいな、と思いつくり続けようと思います。

どうぞご参考くださいませ。
*online shopでもご覧いただけます☆彡

PAGE TOP